比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

BBIQでいいの?auスマートバリュー適用可能な光コラボと比較

九州のみなさんこんにちは!

比べるインターネット管理人ピカコも、九州出身です★

実家のインターネット回線も、BBIQです。

私の実家は、ネットはBBIQ・テレビはケーブルテレビ・携帯電話はドコモ、という、私からしたらなんとも「勿体ない」バラバラの契約をしています・・・
私の言うとおりにすれば、家計は随分と助かるはずなのですが、1年に2回帰れば良いほうの末娘の言うことなんか、聞く耳も持ってはくれません(*´з`)まして、父は頑固な九州男児さんです。

というわけで、聞く耳をもって下さる読者の方へ、九州と言えば!のネット回線BBIQと、BBIQでセット割できる「auスマートバリュー」が適用できるインターネット回線を徹底比較しつつ、実際にauユーザーにとっておすすめのインターネット回線はドコなのか、紹介していきますね◎

BBIQの基本情報

BBIQは、九州地方限定のインターネット回線。※BBIQ公式HPより引用

福岡県・熊本県・鹿児島県・長崎県・大分県・佐賀県・宮崎県

提供エリアは、九州地方の7県限定になります。

BBIQ光テレビの提供エリア

BBIQでは、ネット回線だけでなく、アンテナレスで光ファイバーを通じてテレビの視聴ができるBBIQ光テレビも提供していますが、2020/01/14現在、以下の提供エリアに限られます。BS4K8K放送に対応しています。

福岡県・熊本県・鹿児島市内・宮崎市内

BBIQはお客様満足度NO.1

※BBIQ公式HPより引用

BBIQは、九州電力グループ「九州通信ネットワーク株式会社」が提供しているインターネット光回線サービスです。
地域密着ならではのサービスでBBIQのお客満足度は高く、毎年のように受賞しているようです。

良い評判①★フレッツ光よりも安い!BBIQ月額料金

フレッツ光を利用中の皆さんもビックリ!なBBIQの月額料金ではありませんか?(両社とも通信速度1Gbpsの場合)

ホームタイプフレッツ光(NTT西日本)BBIQ光
フレッツ光基本料金5,400円4,700円
光はじめ割▲1100円(~24ヵ月)
▲1,290円(25か月~)
プロバイダ料金(OCN)1,100円
合計5,400円
(25か月目~5,210円)

安い!BBIQの月額料金をもっと詳しく

<戸建>ギガコース100メガコース
月額料金開通月:無料
~12か月:3,700円
13か月~:4,700円
開通月:無料
2か月~:4,400円
契約期間5年間自動更新5年自動更新
最大速度最大1Gbps最大100Mbps
初期費用2,800円
工事費無料
割引制度auスマートバリュー
※3年自動更新の場合、5年自動更新の月額料金+300円で利用可能

最初の一年は格安のインターネット料金

最大速度1Gbpsのギガコースに限られますが、BBIQ(ビビック)開通月は無料で利用できるだけでなく、最初の1年間は月額基本料金1,300円OFFの月額3,400円で利用することができます!その後も、5,000円を切る安さで利用でき、フレッツ光やauスマートバリューが組める他社インターネット回線よりも安く利用することが可能です。

★BBIQ★フレッツ光
※auスマートバリュー適用外
auひかりビッグローブ光
最大速度1Gbps最大速度1Gbps最大速度1Gbps最大速度1Gbps
開通月:無料
~12か月:3,700円
13か月~:4,700円
5,400円
(プロバイダOCNの場合)
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年~:4,900円
4,980円
※auスマートバリューを適用する場合、別途光電話(月額500円)の契約が必要です

auスマートバリューが組めるインターネット回線は、auひかりやビッグローブ光以外にも、@nifty光やSo-net光プラスなども選択可能ですが、それらと比較してもBBIQの安さには敵いません。
ただし、auスマートバリューを適用するには自宅にインターネットだけでなく光電話も契約しなくてはなりません(月額500円)余談になりますが、auユーザーが家族で1回線&固定電話が必要ないお宅は、auセット割が適用可能なビッグローブ光もおすすめです★

工事費無料!移転工事費も無料!訪問設定も無料!

インターネットBBIQフレッツ光auひかりビッグローブ光
新規工事費無料!18,000円37,500円
→光電話加入で実質無料
30,000円
→40回払いで実質無料
移転工事費無料!9,000円無料!
※戸建タイプ

工事費無料だけでもありがたい話ですが、引っ越し先のインターネット回線の開通費用(移転工事費)も無料なのは、BBIQの他にはビッグローブ光やソフトバンク光くらいで、他社は新規工事費と同等額か、よくて半額程度の工事費を請求されます。

さすが、地域密着型のインターネットサービスで、顧客満足度が高いのも納得です。

BBIQ光テレビもワンコインでお得!

BBIQ光テレビ提供エリア
【福岡県・熊本県・鹿児島市内・宮崎市内限定】

提供エリアが限られてしまいますが、BBIQ光テレビならアンテナ不要で月額ワンコインの500円で地デジとBSを視聴できます。
台風の多い九州地方で、気候に左右されないクリアな映像を光ファイバーで視聴することができます。

良い評判②★セキュリティソフトが無料でついてきちゃう!

※BBIQ公式HPより引用

ウイルス対策なくして、インターネットの利用はするものではありません。というか、してはいけません!あらゆる危険がまっていますからね。
フレッツ光を含め、多くのインターネット回線では「オプション」で平均500円ほど払って、セキュリティ対策をするか、自分でセキュリティ対策ソフトを購入するか、なになりますが。デフォルトでセキュリティ対策が付いてくるのは、とってもありがたい!

しかも。5台までOKなんて、太っ腹にもほどがあります。お客様満足度の高さはこういうところなのかもしれませんね。

良い評判③BBIQの初期費用が安い!

建物のタイプ戸建マンション
契約事務手数料800円
工事費24,600円11,000円
新規お申込みキャンペーンで  2,000円!

普通なら工事費も1万円~3万円と、結構高額で、「工事費無料!」なんて言っていても、オプション加入が必須だったり、最低利用期間がかなり長かったりするものですが、BBIQはそのあたり良心的です。

良い評判④★BBIQ Club Offがお得!

※BBIQ公式HPより引用

BBIQ会員がとってもお得に日常を過ごすことができる、会員優待サービス「BBIQ Club Off」で、チェーン展開している居酒屋やファミレスなど、会員優待サービスを受けることができます。他にも、ハウステンボスの割引券など、嬉しいお得な会員サービスです。

良い評判⑤★BBIQ✕auスマートバリューが適用できる

最近は何でも「ネットとスマホをセットでお得」がトレンドですよね。
なんなら、でんきもガスもまとめてしまって更にお得にすることもできます!

フレッツ光では、「セット割」と言われるものは用意されていませんが、BBIQではau携帯とのセット割「auスマートバリュー」を適用させることができます。

※BBIQ公式HPより引用

auスマートバリューは、BBIQとauスマホをセットで使うと携帯利用料金から割引をしてくれるサービス。

割引額表~受付中のプラン~

料金プランデータMAX 5G・4G LTE
 (Netflixパック含)
ピタットプラン 5G・4G LTE
(新auピタットプランN)
auスマートバリュー
割引額
最大10台までOK
スマホ代から
▲1,000円割引/月
スマホ代から
~1GB:対象外
2~7GB:▲500円割引/月

現在auで受付中の料金プランの割引表は上記の通り。
これまで、スマホや3G携帯の料金プランを何度も改訂してきているau。
過去の料金表に対する割引額は下記の通りです。

au料金プラン
割引額
auスマートフォン

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで割引対象外
7GBまで翌月から
500円割引/月

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

(シンプル):1GBまで割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
翌月から
500円割引/月
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで翌月から
1,000円割引/月

データMAX 5G/4G LTE
データMAX 5G/4G Netflixパック

※受付終了プラン
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

翌月から
1,000円割引/月
※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp
翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月

カケホ(3Gケータイ・データ付)

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp

翌月から
934円割引/月
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円割引/月

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(4G LTE)
データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月
データ定額2/3(ケータイ)翌月から
934円割引/月

データ定額5(ケータイ)

※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)

翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(3G)
カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から
934円割引/月
4G LTEタブレット/4G LTE対応PC
※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円割引/月
LTEフラット for Tab/Tab(L)
LTEフラット for Tab(i)
LTEフラット for DATA(m)
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月

こちらの料金が、毎月・家族で最大10回線まで適用することができます!
適用条件は、光電話(月額500円)のオプションを追加するだけ。

いい評判⑥九州電力セット割でネット代が安くなる

九電セット割
🏠ホームタイプ通常プラン▲100円
つづけて割
(3年自動更新プラン)
▲300円
🏢マンションタイプ通常プラン▲100円

auスマートバリューで携帯代を安くすることができるBBIQですが、さすが九州電力グループのインターネット光回線です。
九州電力の電気プランを契約している人は、BBIQの月額料金から上記のような割引を毎月受けることができ、更にお得です。

代理店で申し込むとWでお得

正規販売代理店・株式会社NEXTでBBIQに申し込むと、商品券プレゼントとは別に、現金キャッシュバック10,000円を受け取ることができます!(集合住宅の場合5,000円)

●キャンペーン適用者●
代理店NEXT経由でBBIQを新規で申込
BBIQ申し込みから6か月以内に開通すること

以上!

とってもシンプルな適用条件で、公式の商品券プレゼントキャンペーンよりも簡単明瞭です。

BBIQを申し込むなら、代理店申込でWでお得に申し込みましょう!

BBIQお申し込み窓口
こちら

BBIQのデメリットはないの??

これだけお客様満足度も高い★安い★初期費用も少ない★携帯電話料金も割引されるし、イイコトばっかり!と思いますが、デメリットがないわけではありません。

デメリット①九州といえどもエリア外も

九州限定のインターネット回線ですから、九州電力管轄内の地域であればある程度網羅しているはずですが、残念ながら提供エリア外の地域もあります。
ちなみに、ピカコの生まれ育った「村」は、フレッツ光もBBIQもエリア外です・・・。BBIQは九州限定だし、せめて九州内は頑張ってエリア拡大してよ!と声を大にして言いたいけど・・・。そうもいかない現実があるのでしょうね・・・

デメリット②九州以外には持っていけない

ずっと九州に永住します!そんなアナタにはピッタリですが、転勤族の方や、もしも九州以外に引っ越す予定があるかたは、九州以外の地域にはBBIQは提供されていないので、移転手続きを取ることができません。

デメリット③契約期間が長い

BBIQは確かに安いですが、現状紹介しているプランは「5年プラン」。携帯電話の2年契約でさえ、煩わしい!(と思っているのは私だけですか?(;^_^A)のに、5年の自動更新契約というのは、少し縛りがキツイですよね。

囲い込み作戦ともとれますが、安くするからずっと使ってくださいね、ということなのかもしれませんね。

auスマートバリューの適用可能回線

九州全域で、auスマートバリューが適用できるインターネット回線はこちら。こんなにあっただなんて、知らなった方も多いのでは?

回線名月額料金(戸建)初期費用・特記事項
auひかり1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年~:4,900円
契約事務手数料:3,000円
工事費:37,500円
※必須オプションで実質無料
ビッグローブ光4,980円契約事務手数料:3,000円
工事費:30,000円
(40回払いで実質無料
So-net光プラス5,580円契約事務手数料:3,000円
工事費:24,000円
(48か月払いで実質無料)
※カスペルスキー標準装備
@nifty光~24ヵ月:4,500円
(25か月~:5,200円)
回線契約料:2,000円
工事費:18,000円
※auスマートバリューを適用する場合、上記に光電話料金+500円必要です。

月額料金に関しては、改めてBBIQの安さを実感する羽目になりましたかね。

@nifty光は最初の2年間安い!

@nifty光は、工事費こそ自己負担しなくてはならないものの、24ヵ月割引というものが適用され、最初の2年間だけ格安料金で利用することができます。2年間で乗り換え検討している方にはおすすめかもしれません。
とは言え、BBIQの4,700円と比較しても200円しか違わず、3年目から5,200円に料金があがってしまうのであれば、やはり選択肢として大きなメリットはないのかもしれません・・・

光電話加入しないでOK!auセット割って知ってる?

auユーザーにとって、スマホとネットのセット割は「auスマートバリュー」オンリーだと思っていませんか?
実は、知る人ぞ知る、「auセット割」という割引制度が、プロバイダ限定で用意されているのです!

回線名ビッグローブ光So-net光プラス
月額基本料金4,980円5,580円
auセット割▲1,200円▲1,200円
月額請求金額3,780円4,380円

auセット割の大きなメリットは、「光電話に加入しないでOK」ということ。
最近は、小学生でさえ、携帯電話を持っている時代です。自宅に固定電話を必要としないご家庭も多いですよね。FAXも、今やメールで充分。

そんなご家庭にピッタリなauセット割。

auセット割・1,200円引きの対象プラン
auスマホ【カケホ】
・データ定額 5G/8G/10G/13G
・データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)
【スーパーカケホ】
・データ定額 5G/8G/10G/13G
・データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)
【LTEフラット】
【ISフラット】
auタブレット【LTEフラット】
・for Tab/Tab(L) 
・for Tab(i)
・for DATA(m)
【LTEダブル定額】
・ for Tab/Tab(i)
auガラケー【カケホ】
・データ定額 5G(VK)/8G(VK)/10G(VK)/13G(VK)
auセット割・500円引きの対象プラン
auスマホ【auピタットプラン】
【auフラットプラン】
【カケホ】
・データ定額 2G/3G 
・データ定額 2G(V)/3G(V) 
【スーパーカケホ】
・データ定額1G/3G 
・データ定額1G(V)/3G(V)
【ジュニアスマートフォンプラン】
【シニアプラン】
【LTEフラットcp(1GB)】
auケータイ【カケホ】
・データ定額 2G(VK)/3G(VK)
・ケータイ・データ付

ただし、割引は1回線につきau1回線のみ。auスマートバリューのように家族全員分割引対象にすることはできませんが、最近は格安SIMも登場してきましたし、進学や就職のタイミングで実家から離れて暮らす子供がいるご家庭にとっては、尚更おすすめなauセット割。

割引金額は、最大1200円・最小500円。
auの契約しているプランによって割引額が変わりますが、標準的な5GB以上の契約のau携帯端末が1台あれば、1200円割引されます。最大割引金額のハードルが低いのも、好感が持てます。

インターネット月額料金から割引されるauセット割

auスマートバリューは、auの携帯料金から割引されていましたが、auセット割はインターネット月額料金から割引されます。
シンプルで分かり易い割引プランも、個人的にかなりおすすめポイントです。

セキュリティソフト込の料金でBBIQと比較

BBIQのメリットは、工事費が安いこと&セキュリティ対策ソフトが無料でついてくること、という点がありましたね。
それを踏まえて、全体的に比較してみましょう!

回線名BBIQビッグローブ光So-net光プラス
月額基本料金4,700円3,780円(auセット割料金)4,380円(auセット割料金)
光電話500円(スマバリ必須)必要なし♪必要なし♪
セキュリティ対策ソフト無料♪380円無料♪
契約期間5年3年3年
初期費用800円3,000円3,000円
工事費実質2,000円実質無料実質無料
おすすめ度☆NO.3☆★NO.1★☆NO.2☆

おすすめNO.1★ビッグローブ光

ビッグローブ光は、工事費も実質無料。
そして、auスマートバリューもauセット割も適用可能です。auユーザーが多いうちは、auスマートバリューを適用して、auユーザーが減ってきたらauセット割に変更することも可能。選択肢が多いのも嬉しいポイントです。

唯一、セキュリティ対策ソフトがデフォルトでついてこなかったので、オプション料金を追加して比較してみましたが、それでもこの安さです!
セキュリティ対策ソフトは自分で準備したい!そんな方にもおすすめです。

BBIQ Club Offと同じBIGLOBE Club Offもある!

無料会員サービスのBBIQ Club Offですが、実はBIGLOBEでも同じ「リロサービス」が提供している「BIGLOBE Club Off」という無料会員優待サービスが利用できます!

移転工事費何度でも無料のビッグローブ光

ビッグローブ光の最大の特長ともいえるのが、「移転工事費何度でも無料」という点。
賃貸住まいの方・転勤族の方にはとっても 嬉しいポイントです。

ビッグローブ光を申し込むなら、おすすめ代理店で。

工事費実質無料で、auセット割まで適用できちゃうおすすめビッグローブ光ですが、実は公式サイトよりもおすすめな申し込み窓口があります。
というのも、「代理店」で申し込むと、ビッグローブ光の2年契約プランを選択することも可能だから★

ビッグローブ光もSo-net光も安そうだけど3年プランだったらもう5年契約のBBIQでもいいや!なんて思う(?)方もいるかもしれませんが、ビッグローブ光は2年プランでもauセット割を適用することができるのです。(数百円だけ高くなりますが、解約違約金が半額くらいになる!)しかし、ビッグローブ光公式HPには2年プランの掲載がなくなってしまいました(昨年まではむしろ2年プラン推しだったんですよ!)選択肢も多い上に、キャッシュバックまでGETできちゃう、おすすめ申し込み窓口はこちらです。

ビッグローブ光おすすめ代理店

 1位 😎 NEXT

オプション加入不要!
(オプション加入で+9,000円キャッシュバック増額中!)

選べるキャンペーンが魅力!

①現金キャッシュバック!
新規:35,000円+9,000円!
転用:10,000円+9,000円!

②工事費最大3万円割引
  &26,000円+9,000円現金キャッシュバック!

オプション加入一切不要でキャッシュバックキャンペーンの手続きも申し込みの電話の時に口座情報を伝えるだけでカンタンに済んじゃう♪
面倒な手続きも、必要のないオプションも、一切不要!
しかも最短翌々月末に現金キャッシュバック★
お客様目線の優良代理店です!

本来はオプション加入不要が魅力の代理店ですが・・・
ビッグローブ光電話またはビッグローブ光テレビ同時申し込みでキャッシュバック増額中です(^^♪

➡ ビッグローブ光の選べるキャンペーン詳細

株式会社NEXT
申し込み窓口

 2位 😎 LBフォース


●特典A●

●特典B●

オプション加入不要!
選べるキャンペーン♪
●IPv6対応!WiFiルータープレゼント&18,000円
●工事費割引&26,000円キャッシュバック!
●光電話または光テレビ申し込みの方は+9,000円キャッシュバック♪

キャッシュバック申請は申し込みと同時に完了!
ビッグローブ光開通から2か月後に現金キャッシュバック♪

ビッグローブ光・キャッシュバック金額最高額の代理店が登場!
IPv6対応の無線LANルーターをプレゼントしてくれるのも魅力(^^)/

LBフォース
お申し込み窓口

3位 😎 アウンカンパニー

オプション加入不要!
工事費最大3万円割引!
高速無線LANルーターがGETできる♪

18,000円(最大+9,000円にも♪)
キャッシュバックは商品券でもOK☆

1位のNEXT同様、オプション加入一切不要♪
キャッシュバックキャンペーンの手続きも簡単&現金キャッシュバックは開通月の翌々月に振り込み♪
豪華プレゼントを選択した方は開通確認後、約1週間で自宅に届きます?
高速無線LANルーターが欲しい方はアウンカンパニーで決まり☆彡

➡ ビッグローブ光☆代理店アウンカンパニーの詳細はこちら

株式会社アウンカンパニー申し込み窓口

So-net光プラスのセキュリティ対策はカスペルスキー

BBIQの標準で利用できるセキュリティ対策ソフトはマカフィー(McAfee)でしたが、So-net光プラスのセキュリティ対策は、So-netが世界に誇る「カスペルスキー」標準装備。
セキュリティ対策ソフトとして大きな違いはないと、個人的には思いますが、こだわりのある方もいらっしゃいますよね。
カスペルスキーが標準サービスって結構大きいポイントです。そんな方にはSo-net光プラスがおすすめです。

まとめ

以上、九州地方のおすすめインターネット回線比較をしてきました!
個人的にはBBIQも好きですが、auセット割ができるビッグローブ光もおすすめです。

BBIQがもしもエリア外だったり、auユーザーが家族で少ない場合は、ビッグローブ光も検討してみていいかもしれないですね(^^♪

老舗プロバイダの安心感と、「安さ」よりも「サービス」で勝負している感じも、個人的に好印象。

私の両親は、BBIQ一筋でもう10年以上もつかい、母親は韓流ドラマが視たいからとケーブルテレビも契約し、ドコモは20年来のドコモユーザーなので離れる気もサラサラなさそうです。家計の見直しをしたいなら、食費よりも通信費だと思いますが、皆さんはいかがでしょうか・・・。

九州の村人出身、ピカコがお届けしました~

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]