比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

コミュファ光プロバイダSo-netのキャッシュバックキャンペーン詳細

コミュファ光プロバイダSo-netのキャッシュバックキャンペーン詳細

コミュファ光と言えば★東海地方にお住まいの皆さんにはお馴染みなのではないでしょうか??

WEB限定ムービーが公式HPで公開されていました◎
静岡にちなんで、お茶摘み体験のようです♡

ちなみにサランラップのCMの?とは別モノですよ◎

さて、こんなワイファイくんがイメージキャラクターを務めるコミュファ光ですが、実はプロバイダ一体型とプロバイダ選択型を選択することができます。
そんな中、So-netはキャンペーンが豊富なので、ネットで検索していると目にする機会も多いかもしれません。

しかし、コミュファ光のプロバイダSo-netはそもそもお得なのか?
キャッシュバックキャンペーンの詳細・適用条件は?
コミュファ光・プロバイダSo-netの速度などの評判は?

これらについて徹底検証していきます!

コミュファ光のプロバイダ一覧

コミュファ光でプロバイダ選択型メニューで、提携しているプロバイダは以下の10社。
結構多いんですね(auひかりよりも多いゾ)

au one net エディオンネットSo-net@niftyBIGLOBE
ODNTNChi-hoIIJMediaCat

これらは、コミュファ光のインターネット料金にプラスして、プロバイダ利用料金を毎月支払う形になります。
コミュファ光のプロバイダ選択型の料金設定は以下の通り。

セットプラン/速度1ギガホーム棟内光ファイバー方式(1Gbps)
光ネット
光電話
¥3,230+α¥4,130+α
光ネット
光電話
光テレビ
¥3,280+α—–
※上記料金に各プロバイダ料金が必要です
※キャンペーンを適用した場合の料金です
※別途光電話の通話料金が必要です

これらに、それぞれ設定されたプロバイダ料金を支払うと、月額料金の合計金額が出てきます。

au one netエディオンネットSo-net@niftyBIGLOBE
1,700円(1,200円)1,300円(1,200円)1,300円(1,200円)1,560円1,600円(1,200円)
ODNTNChi-hoIIJMediaCat
1,200円1,600円(1,200円)1,600円2,000円2,000円
※戸建タイプ・マンションタイプで料金が違う場合(マンションタイプ料金)

コミュファ光+So-net

以上から、今回紹介するプロバイダSo-netの場合はこんな感じの料金設定になります?

セットプラン/速度1ギガホーム??棟内光ファイバー方式(1Gbps)
光ネット
光電話
3,230円+1,300円=4,530円4,130円+1,200円=5,330円
光ネット
光電話
光テレビ
3,280円+1,300円=4,580円—–
※プロバイダSo-netの場合
※別途光電話の通話料金が必要です
※ギガデビュー割・So-net長割・長トク割適用

「インターネット光回線」と言えばフレッツ光を想像する方も多いかと思いますが、フレッツ光と比較すると、かなりお安い月額料金ではあります。

So-net長割 for コミュファ

魅力的なキャンペーンを発見?
と思ったら、コミュファ光公式HPに掲載しているプロバイダ一覧の月額料金は、上記キャンペーン適用後の金額でした。

適用条件としては、コミュファ光+プロバイダSo-netで3年間の定期契約を条件とし、通常月額1,600円のプロバイダ料金から毎月300円割引するというもの。
コミュファ光は通常、2年間の自動更新契約ですが、工事費割引のキャンペーンを適用するために「長期期間契約を約束」という適用条件は珍しくないものなので、あまり重要視しなくてもいいのかな、と思います。

割引額契約期間解約金
300円(税抜き)3年(36か月)8,000円(不課税)

しかし、3年間継続利用せずに、違うプロバイダへ乗り換えたり、コミュファ光そのものを解約するなどした場合は、コミュファ光の解約違約金・So-netの解約違約金だけでなく、このSo-net長割の解約違約金が発生するので注意しましょう。

プロバイダ選択型と一体型を比較してみる

選択型と一体型で、単純に月額料金や契約期間、解約違約金などの基本的な部分を比較してみましょう。

マンションタイプは170円So-netの方がお得

まずは、マンションタイプから。
マンションタイプでは、テレビのセットプランがありません◎

 マンションタイプ(1Gbps)プロバイダ選択型(So-net)プロバイダ一体型
光ネット+光電話5,330円5,500円
 契約期間 2年間 2年間
 初期登録料 700円 700円
工事費25,000円(無料)3,000円(?)25,000円(無料)3,000円(?)
解約違約金27,000円+ISP(5,000円+8,000円)27,000円

こうやって、具体的にいくら違うのか、一覧表にしてみると一目瞭然ですよね。
マンションタイプでは、テレビ付きのプランがないので、ネットと電話のセットプランでの比較になりますが、マンションタイプに限っては、プロバイダ選択型の方がお得になりました。とはいっても、あくまでプロバイダSo-netの場合でSo-net長割を適用した場合の金額になるので、そのSo-net長割を除いてしまうと、300円上記よりも増額されてしまうので、やはりプロバイダ一体型の方がお得になります。

プロバイダSo-netの解約違約金は軽視できません

プロバイダ選択型を選んだ場合、万が一解約することになった場合に、コミュファ光とプロバイダ2か所に解約違約金が発生してしまいます。
今回はプロバイダSo-netの場合で話をしてきたので、So-netを例に挙げると、以下2つの項目において5,000円と8,000円の解約違約金が発生する可能性があります。

コミュファ光ホームライト(新規申込受付終了)So-net 長割 for コミュファ
5,000円(税抜き)8,000円(不課税)
最低利用期間:24ヵ月最低利用期間:36か月

ただし、コミュファ光ホームライトから、コミュファ光ホーム・コミュファ光マンションへのコース変更に限り、最低利用期間内のコース変更でも契約違約金は発生しないようです。

コミュファ光の方でも、高額(27,000円・・・!)な解約違約金が発生しますが、プロバイダの方もプラスαでかかってくるので、ちょっと軽視できない部分ですね。しかも、So-netの最低利用期間が長い・・・。

So-netのメリット

コミュファ光に限らず、フレッツ光やauひかり・ドコモ光などでプロバイダの役割を担っているSo-net。
So-netはSONYの子会社で、自社ではSo-net光を提供していたり、世界最速インターネットNURO光も運営しています。

そんなSo-netのメリットは、コミュファ光の提供エリア外に万が一引っ越しすることになったとしても、プロバイダメールアドレスを引き継げるメリットがあります。他にもカスペルスキーを利用したセキュリティソフトも有名ですし、So-netファンも少なからずいることは事実でしょう。

ホームタイプは絶対プロバイダ一体型がお得

 ホーム?(1Gbps)プロバイダ選択型(So-net)プロバイダ一体型
セットプラン光ネット+光電話光ネット+光電話+光テレビ光ネット+光電話☎光ネット+光電話☎+光テレビ
月額料金4,530円4,580円3,930円3,980円
契約期間2年間2年間2年間2年間
初期登録料700円700円700円700円
工事費ネット:25,000円(無料)
電話:3,000円
ネット:25,000円(無料)
電話:3,000円
テレビ:3,000円
ネット:25,000円(無料)
電話:3,000円
ネット:25,000円(無料)
電話:3,000円
テレビ:3,000円
解約違約金27,000円+ISP(5,000円+8,000円)27,000円+ISP(5,000円+8,000円)+17,000円27,000円27,000円+17,000円

ホームタイプでは、比較の余地もないほど、月額料金にも差がありますし、よっぽどのこだわりがある方以外は、プロバイダ一体型にすべきでしょう。

プロバイダ一体型の方がメリットが大きい

こうやって比較してみても、プロバイダ一体型のメリットは際立ちますが、プロバイダ選択型に関しては「割高」「契約先が2か所・問い合わせ先も2か所」などとデメリットが目立ってしまいます・・・。

プロバイダ一体型であれば、万が一のトラブルにも問い合わせ先はひとつ。
しかも、コミュファ光にはTwitterの公式アカウントでコミュファ光カスタマーサポートがいつでも瞬時に対応しているのがうかがい知れます。

プロバイダ一体型の方がキャンペーンも手厚い

プロバイダ一体型に関しては、コミュファ光にインターネット回線利用料金・プロバイダ料金がお客様から入ることになるので、月額料金が安いだけでなく、当然ながら契約時のキャンペーンも手厚くなっています。

契約時のキャンペーンとは、光回線でよくある「キャッシュバックキャンペーン」ですが、1万円以上は変わってきます✋(断言)
工事費は無料なので初期費用には大きな差がありませんが、プロバイダ選択型だからといって損はしないけれども、得をするのはプロバイダ一体型、と言えます。

コミュファ光公式・乗り換えキャンペーン2018
コミュファ公式So-net

具体例としてこの「コミュファ光乗り換えキャンペーン2018」を例に挙げてみます。
コミュファ光公式に掲載してあるもの、So-net公式に掲載してあるもの、どちらも同じキャンペーンです。
最大金額の違いはまさに、「プロバイダ一体型」か「プロバイダ選択型」かということ。

プロバイダ一体型では最大55,000円キャッシュバック・プロバイダ選択型では最大50,000円キャッシュバックというわけです。

この、コミュファ光乗り換えキャンペーンの他にも、コミュファ光プロバイダ一体型を申し込んだ方限定で商品券12,000円分プレゼント、などのキャンペーンもあります。

コミュファ光は顧客満足度NO.1

2017年12月1日にも、コミュファ光は「オリコン日本顧客満足度ランキング」で1位を獲得しました。他にも、RBB TODAYブロードバンドアワーでも10年連続受賞していたりと、顧客満足度が高いコミュファ光です。

?速度が速い!
?サポート体制も◎!
?お値段もリーズナブル!

こんな評判良好なコミュファ光ですが、実は唯一評判を下げてしまっている部分があります。

コミュファ光の訪問販売に要注意

そうです、しつこい訪問販売です・・・。
コミュファ光そのものはいいサービスを提供していますが、販売代理店の方で悪評を拡げてしまっています。

Twitterにこんな投稿がありました。

コミュファ光のせっかくの良さも、こんな執拗な訪問販売のせいで、皆さん嫌な思いをしているんですよね。

コミュファ光は訪問販売の代理店専用のキャンペーンがあったりするので、一概にコミュファ光を訪問販売で契約してはいけない、とまでは言いませんが、要注意ということだけ認識しておきましょう。

公式サイトよりもお得に申し込もう

訪問販売は要注意ですが、コミュファ光の契約は、公式サイトよりも代理店の方がかなりお得に契約することができるのも事実です。

コミュファ光の販売代理店では、コミュファ光公式キャンペーンの他に、代理店独自のキャンペーンも打ち出しているので、公式サイトよりもプラスαでお得というわけですね◎
東海地方の皆さんがパッと頭に浮かぶのは、auショップや家電量販店ではないでしょうか。

しかし。もっともっとお得に申し込もうと思うならば、お得なWEB限定代理店がおすすめです✨

 ➡ 公式サイトよりもお得!コミュファ光代理店NEXTの評判を徹底検証!

おすすめは上記で紹介していますが、他の代理店とも比較したい方はこちらをご参照下さい。

 ➡ コミュファ光★代理店キャッシュバックキャンペーン比較

まとめ

以上、コミュファ光のプロバイダSo-netに関してまとめてきましたがいかがでしたか?コミュファ光と言えば、中部電力系の光回線なので、プロバイダSo-netが選択できることを知ってビックリした方もいるのではないでしょうか?

個人的にはプロバイダ一体型の方が簡単だし、お得だし♪でおすすめですが、So-netにもメリットがありますので、ご自分のスタイルに合わせて選択してみてもいいでしょうね◎

コミュファ光への申し込みはコチラから

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事