比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

フレッツ光とauひかりを徹底比較

インターネット回線といえば定番なのがNTTの「フレッツ光」ですよね。

名前ももちろんメジャーですし、加入者数もNO.1、NTTブランドもあるので「インターネットに入るならフレッツ光にすれば間違いないでしょ」と思っている人も多くいると思います。

しかし、フレッツ光の他にもうひとつチェックしておきたい回線があります。
それが、KDDIのauひかりです。テレビCMでもよく見ますよね。現在では加入者数も増えてきて、お客様満足度ではNTTを抑えて1位となり、優秀な光回線として人気を博しています。

★フレッツ光とauひかりは何がちがうの?
★スマホがauじゃないとauひかりはお得じゃないの?
★結局ネットを引くならどっちがオススメ?

など、そんな疑問を解消すべく、現在トップを争うフレッツ光とauひかり2社を完全比較しました。

インターネット回線選びの参考になれば幸いです!

フレッツ光 VS auひかり

 フレッツ光auひかり
月額料金6,100円5,100円
速度1G1G
ISP数10社7社
初期費用18,800円~3,000円~
契約期間2年3年
スマホ割なしauセット割
キャッシュバック5,000円45,000円
月額料金1年目2年目3年目~
auひかり¥5,100¥5,000¥4,900
フレッツ光¥6,100

【月額料金】auひかりの方が月額1,000円安い

フレッツ光のインターネット料金は、にねん割という割引を入れると5,000円。
しかし、プロバイダー料金が別途かかってしまうので、一番メジャーな「OCN」で1,100円。合わせると6,000円を超えてしまい、決して安くはありません。

auひかりは、そのプロバイダー料金込みの料金設定で、別料金がかからずリーズナブル。
しかも、「ずっとギガ得プラン」では1年ごとに100円ずつ安くなり、3年目にはなんと5,000円をきってしまうほどです。

初年度からもフレッツ光より安いですし、長く使うほどお得でauひかりは嬉しいですよね!

【速度】いつでも快適!auひかり

フレッツ光も、auひかりも速度は同じ1G。

ただ、フレッツ光では、加入者数NO.1ゆえのネックがここで出てきてしまいます。それが、光回線の混雑です。

土曜日の夜やアクセスの集中する時間帯にネットのスピードが遅くなったり、繋がりにくいなどのトラブルも起きたりするようです。これは、言い換えれば「一番使いたい時に使えない」ということ。実際不便に感じたり、ストレスを感じることは多いようです。

それに対してauひかりでは、フレッツ光と比べてエリアも狭いので「入りたいのにエリア外!」なんてデメリットもありますが、その分回線に余裕があり、いつでも快適にネットに繋がります。

フレッツ光は、プロバイダーにもよるみたいですが、速度に関してのリスクが少ないのはauひかりと言えそうです。

?auひかりはやっぱり速い★IPv6対応で受信速度NO.1!!

【ISP】フレッツ光は選択肢が多いけど別料金

フレッツ光ではほとんどのプロバイダーから好きなものを選べるのに対し、auひかりは7社の選択肢しかありません。

最終的にプロバイダーを1つに絞らないといけないので、希望のプロバイダーにこだわりがある場合(OCNやぷらら、Yahoo!BBなど)はフレッツ光にするしかありません。

しかし、プロバイダーが制限されている分、auひかりはプロバイダー料金がかかりません。特にこだわりがない場合はauひかりの方が断然お得でおすすめです。

また、「メールアドレスをどうしても変えられない!」なんて方も、月額200円前後でメールアドレスを残すことができます。

メールアドレスを残す方法

ネット料金が月額1000円もフレッツより安いので、月額200円前後かかったとしても、auひかりの方がお得なので、長い目でみてもauひかりをおすすめします。

【初期費用】auひかりは工事費実質無料!

インターネットを繋ぐには、宅内に光回線を引き込まないといけないのでどうしても工事が必要です。

しかし、新たに穴を開けたりなどの大規模な工事ではなく、ほとんどはカンタンに線を通すだけで終わるような、小一時間で終わるようなものです。もちろん、騒音もありません。

ただ、工事費が気になりますよね。その他の登録費なども含めて、ネットを引くには実際いくらかかるのかを比較してみましょう。

フレッツ光

登録料・初月800円  工事費・合計18,000円かかります。
 (初回3,000円+2回目以降500円×30回払い)

auひかり

登録料・3,000円  工事費・実質無料!!(キャンペーンで相殺できる♪)

タイプ工事費支払い期間初期費用相当割
ホームタイプ¥37,500¥625×60¥625×60
マンションタイプ¥30,000¥1,250×24▲¥1,250×24

ネットを一度契約すると、そうそう乗り換えることもないでしょうから、長く使い続けるのであればauひかりの方が初期費用の負担もなく、安くてお得です。

【契約期間】フレッツ光の方が短い

フレッツ光は2年間の自動更新で、更新月以外に解約すると9,500円の違約金が発生します。
しかも、プロバイダー側でも違約金が発生する場合もあり、合計すると15,000円前後の違約金がかかってしまうようです。

それに対しauひかりでは、3年間の契約期間で、更新月以外に解約すると15,000円の違約金がかかります。
違約金の額は大差ありませんが、期間だけ見るとフレッツ光の方が縛りは軽くなります。

余談ですが、「フレッツ光からauひかりに乗り換える」場合、KDDIがフレッツ光の違約金を負担してくれ、違約金を負担せずに乗り換えできるのは魅力的ですね!

【スマホ割】

auひかりとauスマホには「auスマートバリュー」というセット割があります。
スマホのデータプランにより割引額が変わりますが、標準的なミドルユーザーでも、スマホ料金が2年間1,410円/月(2年以降は934円/月が永年)割引されます。

しかも、一緒に住んでいる家族最大10回線まで適用できるんです!

au料金プラン
割引額
auスマートフォン
auピタットプラン(シンプル):1GBまで割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
翌月から
500円割引/月
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで翌月から
1,000円割引/月
auフラットプラン
データ定額1翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)

※受付終了プラン
シニアプラン
データ定額3cp
LTEフラット cp(1GB)
翌月から
934円割引/月
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円割引/月
データ定額5/20
LTEフラット
ISフラット

※受付終了プラン
データ定額5cp
データ定額8
プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
データ定額30

※受付終了プラン
データ定額10/13
翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(4G LTE)
データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月
データ定額2/3(ケータイ)翌月から
934円割引/月
データ定額5(ケータイ)

※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(3G)
カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から
934円割引/月
4G LTEタブレット/4G LTE対応PC
※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円割引/月
LTEフラット for Tab/Tab(L)
LTEフラット for Tab(i)
LTEフラット for DATA(m)
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月

家族4台のauスマホを使っている場合、(標準的な5Gのスマホ・話題の学割天国の契約をしている場合)1,410×4で2年間5,640円、毎月割引され、ネット代がほぼ無料になるほどの割引額です。家族にauスマホ利用者が多ければ多いほど、auひかりはオススメです!

ここで、auユーザーじゃない皆さん。
フレッツ光はスマホ割はありません。
ソフトバンクユーザーやドコモユーザーの皆さん。

auひかりのキャッシュバックを考えると、auひかりはお得ですよ!!

まとめ

auひかりが一番良さそうなのはわかったけど、申し込んでからインターネットが使えるようになるまでの流れもチェックしておきたいですよね!

ここでは、申し込む際の注意事項と開通までの流れをまとめていきます。

auひかりはネットで申し込むととってもお得

auひかりを申し込もうと思った時、真っ先に思いつくのはどこですか?
『auショップに行けばOKでしょ?』『電気屋さんの方が色々な光回線の良し悪しも教えてくれるかな?』と思う人も多いと思います。

しかし、そのどちらも「勿体ない」んです!
題にもある通り、auひかりはネットで申し込むととってもお得なんですよ!

その理由は以下の通り。

・店舗がない分、人件費や家賃・光熱費などのコストがかからない!
・日本全国のサイト閲覧者がお客さん!
・キャッシュバックが多い!

低コスト・高受注で、キャッシュバックに回せる額も自然と上乗せされますよね!
また、代理店サイトのスタッフは、auひかりに限らず光回線全般に詳しく、知識があります。また、自宅でカンタンに申し込めるのも嬉しいです。

正直なところ、家電量販店のスタッフは派遣スタッフが多いイメージで、携帯スタッフも光回線スタッフも知識が乏しいイメージがあります。また、auショップは、携帯に特化して詳しく、auひかりもそこそこ知識はあるかもしれませんが、他の光回線についてはそこまでありません。

本当に光回線を検討しているなら、代理店サイトのスタッフに相談するのが一番おすすめです!

おすすめの申し込み先

NEXTという代理店サイトをおすすめする理由は、以下の3つです!

★キャッシュバック還元率100%
★キャッシュバックの振込が早い
★キャッシュバックの手続きがカンタン

キャッシュバック貰えると思って申し込んでいるのに、結局貰えないんじゃ意味がありません。還元率100%と堂々と載せているのはこの代理店サイトくらいです。

また、キャッシュバックの振込時期は最短1ヶ月。いつ貰えるのかもよくわからないサイトや、1年後なんてところもあります。しかも、現金振込なので、自分で自由に使い道を選べるのも嬉しいですよね!贅沢ディナーをするもよし、最新家電を購入してもよし◎

そして、手続きも申し込みの時にオペレーターさんに電話で振込口座を伝えるだけ。申請書やアンケートに答えないといけない代理店もいっぱいあります。その中には、キャッシュバックが郵便振替のため、やっと手続きをひとつずつこなしても、最後にわざわざ郵便局に現金に替えに行かないといけない場合もあります。
正直、面倒です。やってられません。

 安心!早い!楽チン! 

これだけ揃っている代理店は、なかなかないと思います!

開通・キャッシュバック受取までの流れ

さて、使いたい光回線と申し込む代理店が決まったら、いよいよインターネットが使えるようになるまであと少しです!

キャッシュバックを受け取るまでは大きく分けて5ステップです。

 1.NEXTで申し込みをします(キャッシュバック振込口座もここで伝えます)

 2.約1週間後、工事日を決める電話がかかってきます

 3.工事日当日、工事に立ち会います

 4.工事後、auから届いた機器を設置したら開通!

 5.キャッシュバック振込!

現在使っているネット回線がある方は、auひかりが使えるようになったタイミングで解約しましょう。
万が一うまくネットが繋がらない場合にも、ネットが使えないで困ることがありません。

申し込んでからネットが使えるようになるまでは約1ヶ月

auひかりは申し込んでから工事が入るまでに少し時間が必要です。

ホームタイプ(戸建て)の場合は特に、1~2ヶ月かかってしまう場合があります。マンションの場合は申し込んでから約1週間程で割と早いのですが、引っ越しシーズンなどは特に混み合います。

・早くネットを引きたい
・引っ越し先でスムーズに使いたい
・現在利用中の光回線の更新月に合わせて引きたい

という方は、お早めに申し込みを済ませましょう。

auひかりおすすめの代理店は「株式会社NEXT」

光回線の営業経験がある私が、主婦目線で「おすすめauひかり代理店」を紹介します!
たくさんありすぎる代理店サイトの中から吟味し、おすすめする代理店は「株式会社NEXT」です\(^o^)/

★選べるキャンペーンが魅力的!
★オプションの加入が必要なし!
★最短で翌月末に現金振り込み!

キャンペーン適用のための必須オプションが一切必要ない数少ない代理店。
その中でも高額なキャッシュバックを行なっています!
キャッシュバックも最短で翌月末に貰えちゃう、嬉しい優良代理店です(。☌ᴗ☌。)

キャンペーン①
高額キャッシュバック
キャンペーン②
WiFiルータープレゼント
オプションなし 45,000円!! オプションなし 40,000円!! 
電話も一緒なら 52,000円!! 電話も一緒なら 47,000円!! 

オプション加入が一切不要の代理店ですが、ひかり電話を追加すると+7,000円キャッシュバックの嬉しい面も♪

現金ほど、確かな特典はありません★
使い道は自分次第。高スペックのWiFiルーターを自分で揃えるのもアリです!

4期連続!KDDIより表彰されたようです!

※NEXTの申し込みサイトより引用

2019年5月に、auひかりの販売に多大な貢献をされたとして、KDDIより表彰されたようです。以前も、2018年度下半期、2017年上半期、下半期、と4期連続で受賞されています(^o^)/

NEXTさんがKDDIにもお客様にも信頼されている何よりの証ですね★

オプション加入不要で人気!NEXTまとめ

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事


2019年最新版ソフトバンク光おすすめ代理店ランキング 2019年最新版ビッグローブ光おすすめ代理店ランキング 2019年最新版楽天光おすすめ代理店ランキング 賃貸向けインターネット回線比較★おすすめランキング2019 料金・速度・キャンペーンなど部門別おすすめナンバーワン! 解約違約金0円!縛りなしの工事費無料インターネット回線ベスト4選