比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

ピカラ光のauスマートバリューを徹底解説★

auユーザーが嬉しい、光回線とスマホのセット割”auスマートバリュー”

auスマートバリューが適用される光回線は、実はauひかりだけじゃないんです。
地域密着型の電力系の光回線でもauスマートバリューが適用できます!

ピカラ光は、四国4県限定の四国電力系の光回線です★
香川県・徳島県・高知県・愛媛県の皆さんは、CMもよく放送されてお馴染みなのではないでしょうか?
今回は、四国の皆さんの味方、「ピカラ光」のauスマートバリューについて、徹底的に解説します!

➡ ピカラ光の詳細はコチラでチェック

auユーザーの方がピカラ光を契約すると、更に通信費を抑えることが出来ます。
この場合、ピカラ光の料金が割引になるのではなく、auのスマホ代から割引される仕組みです。

それでは、早速チェックしていきましょう。

auスマートバリューの割引額と注意点

auスマートバリューは、1台につき最大2,000円割引になるサービスですが、auスマホの契約しているプランによって割引額が異なります。

au料金プラン
割引額
auスマートフォン

新auピタットプランN

※受付終了プラン
新auピタットプラン

1GBまで割引対象外
7GBまで翌月から
500円割引/月

auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

(シンプル):1GBまで割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
翌月から
500円割引/月
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで翌月から
1,000円割引/月

auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

翌月から
1,000円割引/月
※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp
翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月

カケホ(3Gケータイ・データ付)

※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp

翌月から
934円割引/月
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円割引/月

※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル

翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月

※受付終了プラン
データ定額10/13/30

翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(4G LTE)
データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月
データ定額2/3(ケータイ)翌月から
934円割引/月

データ定額5(ケータイ)

※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)

翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(3G)
カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から
934円割引/月
4G LTEタブレット/4G LTE対応PC
※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円割引/月
LTEフラット for Tab/Tab(L)
LTEフラット for Tab(i)
LTEフラット for DATA(m)
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月

ご自分やご家族が契約しているプランをチェックしてみて下さいね。
この割引金額が、1台ずつ、最大10回線まで割引されます♪

auスマートバリューを申し込む際の注意点

ピカラ光でauスマートバリューを適用させるためには、いくつか注意点があります!
コチラもきちんとチェックして下さいね♪

①”ピカラ光でんわ”申し込み必須

ピカラ光電話を申し込まなければ、auスマートバリューは適用できません。
ピカラ光電話は月額500円の固定電話サービスです。

しかし、今はスマホや携帯電話をひとり1台は持っているような時代ですよね。
わざわざ固定電話を契約する必要はないと思う方もいることでしょう。その分ピカラ光では、auスマートバリュー向けの料金プランと、適用させない用のもっと月額料金の抑えたプランと2種類あるので、選択肢が多いのも魅力のひとつです。

固定電話が必要ない方は、無理にauスマートバリューを組むために月額500円のオプション料金を支払い続けるのも疑問です。

どちらが得なのか検討して決める方がいいでしょうね★
これに関しては、後ほど検証しましょう。

②ピカラ光はauスマートバリュー専用プランがある

ピカラ光には、5年契約や3年契約など、色々なプランがあります。
auスマートバリューを申し込みたい場合には、「ずっトク割フラットコース<3年契約>」に申し込まなければなりません。

③申込の翌月からauスマートバリューが適用される

auスマートバリューは、申し込んだ月からすぐに適用されるものではありません。実は、申し込んだ翌月からの適用されるんです。
これを理解していないと
「あれ?せっかく申し込んだのに割引されてないじゃん!」
なんてなり兼ねませんので注意してくださいね。

④ピカラ光を解約すると、auスマートバリューも終了

ピカラ光を解約すると、当然ながらスマホの割引も終了してしまいます。

⑤auで契約しているプランによって割引額が変わる

先ほども触れましたが、auスマートバリューで最大2,000円の割引を受けられますが、auで契約しているプランによって割引額が変わります。

大容量のスマホプランであれば割引金額は大きくなりますし、小容量のプランだと割引額が少なくなります。

家族の中でauユーザーが多ければ多いほど、最大10回線まで割引されるので、その分お得になりますね(。☌ᴗ☌。)

⑥最大10回線の契約者は”同一姓・同一住所”に限る

auスマートバリューで割引を受けられるのは、家族で最大10回線まで。苗字と住所が同じ方が対象です。ただし、50歳以上の家族であれば、別住所でも登録可能です。その際は、家族であることをを証明する必要があります。

auスマートバリューの申込方法

auスマートバリューを申し込むには”ピカラ光でんわセット証明書”をauショップに持って行かなければなりません。

ここでauスマートバリューの申込手続きを済ませると、auスマートバリューが適用されることになります。手続きは、特に難しいものではないので、心配いりません★

ずっトク割コースとフラットコースどっちがおトク?

ピカラ光そのものでも、インターネットと電話・テレビなど、複数で契約したら、月額料金が安くなるシステムはあります。しかし、実はエリアによって割引内容が違うこともあり、ちょっと複雑。自宅が対象エリアに該当するのか、事前にチェックが必要です。

ピカラ光×auスマートバリューの場合、通信費はとってもお得に♪とは言っていますが、auスマートバリューを組む場合は、ずっトク割ステップコースという長く使えば使うほど安くなる料金プランが適用されません。
auスマートバリューを組むためには、3年契約のフラットコースという料金プランになるので、月額料金はずっと変わりませんが、その分スマホ代を割引してくれるような仕組みになっています。

auスマートバリューを適用させないけど、ピカラ光のステップコースで段々安くなるプランのほうがおトクなのか?ピカラ光の月額料金はずっと変わらないけど、auスマートバリューを適用させた方がおトクなのか?
早速チェックしていきましょう!

まず、ピカラ光とauスマホでauスマートバリューを適用せず、ステップコースを契約した場合いくらかかるのか、チェックしましょう!

■ピカラ光ねっと+auスマホ3GB(スーパーカケホ)の場合■

まずはピカラ光ねっとの月額料金からチェックしましょう。
月額料金は、契約するプランと建物のタイプ、利用期間によって変わってきます。

 コース利用期間
1年2年3年4年5年6年7年8年9年10年~
戸建ステップコース5¥4,500¥4,400¥4,300¥4,200
ステップコース3¥4,600¥4,500¥4,400¥4,200
マンションステップコース3¥3,400¥3,280
 

スマートバリューを適用しない場合、上記のように利用期間が長くなればなるほど月額料金が段々安くなる料金プランを利用出来ます。これに、もし光でんわも必要な場合は月額500円が別で必要です。スマートバリューを組まない場合なので、必要のない方は追加しないでもOKです。

そして、auスマホ3GB(スーパーカケホ)の月額利用料金はコチラ。

スーパーカケホ¥1,700合計
¥6,200
LTE NET¥300
データ定額3G¥4,200

単純に1年目・スマホ1台のみの金額だけで比較しますが、合計すると・・・

 ピカラ光auスマホ合計
ホームタイプ¥4,500¥6,200¥10,700
マンションタイプ¥3,400¥6,200¥9,600

■同じ条件でauスマートバリューを組む場合■

auスマートバリューを組む場合、ピカラ光は必然的にフラットコースという料金プランになります。
ということで、ネットとスマホの通信費の合計金額は以下のようになります。

 ピカラ光ピカラ光でんわauスマホauスマートバリュー合計
ホームタイプ¥4,900¥500¥6,200¥-934¥10,666
マンションタイプ¥3,700¥500¥6,200¥-934¥9,466

なんと!比較するとあまり変わりありませんが、若干ですがスマートバリューを組んだ方が安いことがわかりました★

結論はauスマートバリューを組んだ方が安い

先ほど紹介したように、auのスマホ3Gの小容量のスマホ1台でさえ、スマートバリューを組んだ方が安い結果になりました。

という事は、家族でauの端末が多ければ多いほど、割引額も大きくなりますので、たとえステップコースで月額料金が一定期間ごとに100円ずつ安くなったとしても、auスマホがあれば、auスマートバリューを組んだ方が断然おトクになる結果になりました。

ピカラ光でauスマートバリューが適用可能なエリア

ピカラ光では、auスマートバリューが適用可能な地域が限定されています。

香川県
高松市・さぬき市・東かがわ市・丸亀市・多度津町・宇多津町・琴平町・まんのう町・三豊市・三木町・観音寺市・坂出市
愛媛県
松山市・松前町・今治市・宇和島市・鬼北町・松野町・西予市・八幡浜市・伊方町・東温市
高知県
高知市・香南市・南国市・いの町・土佐市・須崎市・中土佐町・日高村・奈半利町・安田町・北川村・馬路村・宿毛市・四万十市・大月町
徳島県
徳島市・北島町・松茂町・石井町・上板町・吉野川市・阿南市・藍住町・板野町・海陽町・牟岐町・美波町・小松島市・那賀町・鳴門市・三好市池田町・阿波市

auスマートバリューの申込方法

上記のピカラ光✕auスマートバリュー適用可能地域であり、ピカラ光契約者(ピカラ光電話も)&auユーザーであれば、auスマートバリューの申込をすることが可能です。

step1.au取扱店に申し込みに行く

ピカラ光✕auスマートバリューを申し込むにあたり、「ピカラ光でんわセット証明書」が必要です。
auショップまたは量販店のauブースでお手続きできます。

step2.auスマートバリューの申込手続き

家族で最大10回線まで適用可能です。
au端末の名義人と同一姓・同一住所であること、50歳以上の家族を適用する場合はご家族の証明書を準備しておきましょう。

step3.手続き完了の翌月から割引開始

auスマートバリューは手続き完了時から適用されるわけではありません。
翌月のau携帯電話の利用料金から割引されます。

まとめ

ピカラ光では、auユーザーは嬉しいauスマートバリューの適用による割引を受けることが出来ます★

この記事を読んだアナタは、auスマートバリューを適用させるべきか否か、自分で比較できたはず!

ぜひ、おトクな方で検討してみて下さいね(。☌ᴗ☌。)

ピカラ光への申し込みはコチラから

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事