比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

遅い回線は御免だ!速度比較

突然ですが、YouTubeってご存知ですか?
無料動画配信サイトのYouTubeに投稿した動画が話題になり人気になる芸人さんも多く、ここ最近ではピコ太郎なんかが世界で人気になりました。

これだけインターネットが普及している今の世の中、YouTubeを知らない方は、超高齢者の方以外ほとんどいないでしょう。

飲食店や電車などで、母親が小さな子どもをおとなしくさせるために、YouTubeで気を引かせている様子を見たことありませんか?
私個人に関しては、PCでもスマホでもYouTubeで音楽を聴いたり、お笑い動画を観たりと、かなりお世話になっています。

しかし、せっかくいい気分で動画を楽しんでいるのに、画像が途切れたり、読み込みに時間がかかってはイライラしてしまいます。子どもに至っては、泣き出したり、スマホを投げ飛ばしたりしかねないほどのストレスです。

そこで、重要なのがネット回線の速度です
オンラインゲームやYouTubeでネットライフを充実させている方々には生命線ともいえる「速度」について、比較したいと思います(。>ω<)ノ

インターネット速度比較!

光回線と言えば「フレッツ光」!という時代から一新し、2015年に光コラボレーションが誕生しました。それにより、光回線も一気に増え、比較しようにも何があるのかすらわからないくらい多くなりました。

そこで、有名どころの光回線で速度比較をしたいと思います。

<全国提供エリア><地方限定回線>
フレッツ光・1Gbpsケーブルテレビ・160Mbps
ドコモ光・1Gbps関東・関西・東海:NURO光・2Gbps
auひかり・1Gbps(2018年3月~5Gbps・10Gbps受付開始)関西:eo光・1Gbps
ソフトバンク光・1Gbps東海:コミュファ光・1Gbps
ビッグローブ光・1Gbps四国:ピカラ光・1Gbps
@nifty光・1Gbps中国:メガエッグ・1Gbps
OCN光・1Gbps九州:BBIQ・1Gbps

地方限定光回線は評判良好

数字だけを比較すると、ほとんどが1Gbpsで同じ
ケーブルテレビに関しては遅くて話にもなりませんが、その中でも、NURO光は業界NO.1の速度です。いや、でした。(2018/03/01よりauひかりで世界最速インターネット回線”超ひかり”のauひかりX/Vがリリースされました!)
しかし、残念ながらNURO光もauひかりX/Vは関東圏限定の光回線2018年1月下旬からNURO光は関西・東海地方の一部エリアでも受付を開始しました。NURO光は速い速い!という評判ばかり出てきます。

基本的に、速度の面では地方限定の電力系光回線は評判が良く、地方でお客様満足度NO.1のタイトルを獲得している回線ばかり。速度重視なら、まず選択肢に入れるべき回線かもしれません。しかも、地域密着型のサービスで、月額料金も据え置きな光回線ばかりです。

★東海地方の皆さん ➡ コミュファ光の詳細はこちら
★近畿地方の皆さん ➡ eo光の詳細はこちら
★四国地方の皆さん ➡ ピカラ光の詳細はこちら
★中国地方の皆さん ➡ メガエッグの詳細はこちら
★九州地方の皆さん ➡ BBIQの詳細はこちら

しかし、地域限定故のデメリットは、他の地方に持って行けない、ということ。

転勤や引越しなどで、地域限定光回線の提供していないエリアに移る場合は、契約を引き継ぐことが出来ないので、契約更新月以外の解約をする場合は、そこそこの解約違約金を支払うリスクが伴います。

ということで、全国の皆さんが比較したいのは速度1Gbpsの光回線でしょう。

数字上は1Gbpsで同じですが、実際に使ってみるとこの通りにいかないもので、ネット回線が混雑する週末の夜の時間帯など、繋がりづらくなったりします。

ちなみにワイヤレス回線は?

最近、ソフトバンクショップや家電量販店でかなりアピールされているソフトバンクAir。工事も必要なく、コンセントに挿せば、スグにWiFi環境が整う話題のインターネット回線。
簡単だし、工事も要らないので、機械に弱い人や女性に人気です。しかしながら、速度に関しては光回線と比較するまでもなく、速さを求めている人には物足りない仕様なことは否定できません。

➡ ソフトバンクAirは遅い?

実際の速度は?口コミをチェック

同じ1Gbpsと言われて契約したのに実際のところ
「遅い・・・」「繋がらない・・・」「遅すぎるやろ・・・」では話になりません。

ちなみに、ご自分でスピードチェックを行ったことってありますか??
アプリでも簡単にチェックできるので、ご自宅のネット環境と照らし合わせてみてくださいね。

Speedtest.net Speed Test
Speedtest.net Speed Test
開発元:Ookla
無料
posted with アプリーチ

さて、少し話がそれましたが、本題に戻りますよ。
速度に関して信憑性があるのはやはり口コミです。
Twitterでチェックしてみましたので、参考にしてくださいね。

フレッツ光

一番大手のフレッツ光ですが、基本的にはプロバイダーによるそうです。また、加入者数が日本一で多いので、週末の夜などの通信が集中してしまう時間帯に回線の渋滞が起こりやすいということもあるようです。ということはつまり、一番使いたい時間帯に使えない、とも言え、不安要素ですね。

光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・@nifty光・OCN光)

光コラボの光回線は、フレッツ光と同じ光回線を使っているので、数字的には1Gの速さですが、やはりフレッツ光と同じことが起こりえます。
さらに、口コミではもっと悪い評価が目立ちました。「フレッツ光と同じだと言われて転用したのにあからさまに速度が出ない!」という人もいて、かなり不満が爆発しているようでした。しかし、問題なく使えている人もいます。要因はやはりフレッツ光と同じで、ゴールデンタイムの回線混雑なのでしょうか。こちらも不安がないとは言えませんね。

IPv6対応プロバイダが安心

私たちがインターネットで動画を見たり、メールの送受信したり、ショッピングをしたり。これは、インターネット・プロトコル(IP)という仕組みを使っています。

IPは、インターネット上の住所を元に構成され、それが「IPアドレス」というもの。従来より利用されていたIPv4では、インターネット社会の拡大に伴いその「IPアドレス」が足りなくなり、回線が混雑する、つまり「速度が遅い」というような事態になっていました。

そこで注目されているのがIPv6です。
IPv6では、ほぼ無限にIPアドレスを割り振ることが出来るので、回線の混雑が起こらないようにできるようになりました。そこで、現在は、IPv4からIPv6への移行を各プロバイダが進めている段階です。

BIGLOBEや@niftyなど、対応しているプロバイダで、IPv6を利用すると、速度も安定し、サクサク快適に繋がるようになっているようです。

しかし、自宅のWiFiルーターなどもIPv6に対応している必要があるので、詳しく確認してみるといいでしょう。

➡ IPv6対応:ビッグローブ光の詳細

➡ IPv6対応:ニフティ光の詳細

 ➡ IPv6対応:ソフトバンク光の詳細

IPv6対応:So-net光の詳細

IPv6対応:OCN光の詳細

IPv6接続可能なインターネット回線比較★これで”遅い”は解決!

auひかり

 ➡ やっぱり速い!IPv6対応◎auひかりのワケはこちら

速度が安定しているのはauひかり

NTT系の光回線は、ユーザー数も多く、回線が混雑している状況が少なくないことが分かりました。

それに比べて、独自の光回線を引いているauひかりは、全体的に高評価が目立ちました。お客様満足度NO.1の所以のひとつかもしれませんね。不安定になりやすい無線LANに関しても、内蔵型のモデムで安定した状態が保てるようです。

※auひかり公式HPより引用

ということで、速度が安定しているのはauひかり★という結論です。
なんと、Netflix実測速度調査第一位!
RBB SPEED AWARD固定回線の部最優秀までGETして、太鼓判付きです★

速報!auひかりで世界最速回線登場!

KDDIが2018/02/08に衝撃発表しました。なんと、auひかりで世界最速5Gbps・10Gbpsの光回線、auひかりV(5Gbps)・auひかりX(10Gbps)がリリースされ、2018/03/01から受付を開始するとのこと。

これで、正真正銘の日本一のインターネット回線になりそうですね・・・!
現在公開されている情報では、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の1都3県の一部エリアにて提供開始で、料金はauひかりホーム1Gbpsとほぼ同額(5Gbpsの場合)で、かなり魅力的です。今後エリア拡大や、対応プロバイダ拡大も期待できそうです!

さて、auひかりがオススメ光回線なのはわかりましたが、重要なのは契約をする窓口です。

どこで入っても同じauひかりのサービスが受けられますが、入る窓口によってキャッシュバックが大きく変わってしまいます。

auひかりの窓口は大きくわけて4つ

auひかりの契約は大きく分けて4つの方法があります。

まずは、KDDI公式HP。
auの公式サイトから申し込むパターンです。
auひかりは数々のキャンペーンを行っているので、公式の申し込み窓口でもかなりお得そうに見えますが、実は公式キャンペーンは、auショップでも家電量販店でも、代理店サイトでも、どこでも適用可能なので、実は一番損をしている申し込み窓口なのが、公式サイトです。

次に、auショップ。
近所のauショップでは、スマホや携帯だけでなく光回線の申し込みもできます。
auショップは、auの公式(KDDI直営)と勘違いされがちですが、実は”代理店”なんです✋auショップでKDDI直営店舗は、全国にわずか10店舗のみ。
携帯電話の契約など行った際に『最初の2ヶ月無料なので、オプション付けておきますね』なんて言われた経験ありませんか?それは、オプションを付ければ売り上げが上がるから、なんてカラクリがあったりします・・・涙

そして、家電量販店。
電気屋さんでは、家電の割引など、様々なキャンペーンを行っています。
ヤマダ電機やビッグカメラやエディオン、ヨドバシカメラ、ケーズデンキなどが有名どころでしょうか。ひいきにしている(ポイントを貯めている)電気屋さんなら嬉しい方もいるかもしれませんが、実は案外お得ではないのが、家電量販店だったりします。

最後に、代理店サイト。
ネットのauひかりの代理店サイトから申し込む方法です。

では、全てのキャッシュバックを比較してみます。

申し込み窓口キャッシュバック額
KDDI公式HP特になし
auショップ滅多にない
家電量販店家電割引やポイントキャッシュバック
代理店サイト45,000円オススメ!

KDDI公式HPで申し込んだ場合は、残念ながらほとんどなにも貰えません。

auショップは、時期や店舗にもよりますが、ほとんどキャッシュバックを行なっていません。稀にキャンペーンで行うこともありますが、いつやっているのかもわからないくらいです。

家電量販店は現金キャッシュバックではなく、家電やパソコンの割引やゲーム機プレゼントというような、商品と絡めてのキャンペーンを行っています。一見お得に思えますが、元値は3万程度のようです。

比較した結果一番お得な代理店サイトですが、代理店によってはプロバイダー指定で45,000円の現金キャッシュバックが貰うことが出来ます。

もしauひかりを契約するなら、一番お得なネットから申し込みしたいですね!
ただし、代理店サイトだと『本当に大丈夫?』という不安がある方も多いでしょう。

auひかりの代理店サイトは、実は沢山ありすぎなんですよね・・・。
中には月額料金を実質1円~!なんて表示をしているところもあり・・・公式サイトに似せて作っていたり・・・10万円近いキャッシュバックキャンペーンをアピールしているところもチラホラ。
しかし、そんな代理店サイトは注意が必要です。色々な代理店をチェックしたい方はこちらの記事を確認下さい◎

👉auひかり代理店比較2017総まとめ。2018年はココで申し込め

おすすめ代理店サイト

auひかりは、フレッツ光よりも安く使える上に、auスマホとのセット割もできるので、月々の通信費を大きく節約することができます。

また、auひかりを契約するときには、キャッシュバックが多いBIGLOBEやSo-net取り扱っている代理店を選んで、ネットから申し込むのが一番お得です!

そのプロバイダー2社を取り扱っている代理店は「NEXT」です。

これらの代理店が他の代理店と違うところは以下の3ポイント

①オプション加入一切必要ナシ!
②キャッシュバック還元率100%でしかも早い!
③キャッシュバック手続は申し込み時に電話で口座を伝えるだけ!

NEXTからのキャッシュバックとプロバイダーからのキャッシュバックが45,000円!
電話も契約すると7,000円増額してくれるという嬉しい面も♪

他の代理店サイトでは、NEXTよりも高額なキャッシュバックを行なっているところもあるかもしれません。

しかし、細かい注意事項が沢山あり、ネット契約以外にも色々な条件があります。

・ネット契約する人を3人紹介しなければならない
・有料オプションに加入しなければならない
・問い合わせた日に即日申し込みしなければならない
・キャッシュバック手続きが複雑         などなど・・・

そもそもネット契約する人を3人も紹介できません。タイミングよく友達がみんな一人暮らしするような人にはいいかもしれませんが・・・。

必要もないオプションに加入しては、結局月額料金も高くついてしまいます。せっかくauひかりで安く済ませたつもりが、結局フレッツ光と変わらなかったら元も子もありません。

即決しないとキャッシュバックくれないなんて、どれだけ殿様営業なのでしょうか。
家族に相談したりする時間も欲しいですよね。

そして、キャッシュバックの手続きが複雑な代理店は、「90日以内にアンケートを返送~150日以内にメール送信~180日後にキャッシュバック」など、手順も期限もあって面倒。
そもそもそんなに複雑にして、キャッシュバックを本当に払う気があるのか疑いたくなるほどです。

簡単に、早くキャッシュバックが貰える安心な代理店!
NEXTでauひかりをぜひ申し込んで下さいね!

auひかりおすすめの代理店は「株式会社NEXT」

光回線の営業経験がある私が、主婦目線で「おすすめauひかり代理店」を紹介します!
たくさんありすぎる代理店サイトの中から吟味し、おすすめする代理店は「株式会社NEXT」です\(^o^)/

★選べるキャンペーンが魅力的!
★オプションの加入が必要なし!
★最短で翌月末に現金振り込み!

キャンペーン適用のための必須オプションが一切必要ない数少ない代理店。
その中でも高額なキャッシュバックを行なっています!
キャッシュバックも最短で翌月末に貰えちゃう、嬉しい優良代理店です(。☌ᴗ☌。)

キャンペーン①
高額キャッシュバック
キャンペーン②
WiFiルータープレゼント
オプションなし 45,000円!! オプションなし 40,000円!! 
電話も一緒なら 52,000円!! 電話も一緒なら 47,000円!! 

オプション加入が一切不要の代理店ですが、ひかり電話を追加すると+7,000円キャッシュバックの嬉しい面も♪

現金ほど、確かな特典はありません★
使い道は自分次第。高スペックのWiFiルーターを自分で揃えるのもアリです!

4期連続!KDDIより表彰されたようです!

※NEXTの申し込みサイトより引用

2019年5月に、auひかりの販売に多大な貢献をされたとして、KDDIより表彰されたようです。以前も、2018年度下半期、2017年上半期、下半期、と4期連続で受賞されています(^o^)/

NEXTさんがKDDIにもお客様にも信頼されている何よりの証ですね★

オプション加入不要で人気!NEXTまとめ

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事