比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

ワイモバイルのおうち割!ネットもでんきもスマホもまとめてお得

格安スマホだの格安SIMだの、最近CMでも頻繁に放送されていますし、気になっている方はとっても多いはず。
でもイマイチ仕組みもわからないですし、ついつい近所にショップがある安心感で、大手キャリアからなかなか離れられないものですよね。

しかし、ワイモバイルは街中に店舗が続々増えてきています!

ふてニャンと、芸能人の方々の派手なCMも印象的ですし、知名度も上がってきたワイモバイル。

今回は、そんなワイモバイルのセット割「おうち割」について、詳しく紹介していきます◎

まずはワイモバイルを知ろう

※公式サイトより引用

この方々はもうお馴染みですよね。
ワイモバイルは「ズキュン!」を使って、胸を打つほどのサービス内容をアピールしています。

  1. スマホ本体代がコミコミ
  2. 通話が何度でもかけ放題
  3. 家族でまとめてお得
  4. 安心の対面サポート
  5. 速度

以上の5つのズキュン!ポイントで、ワイモバイルは人気を集めています。

ワイモバイルの最新CMはYouTubeでチェック出来ます!!

ふてニャンだけではなく、ニャンシー社長が登場したんですね。

テレビCMでは、桐谷さんと斎藤先輩、吉田部長、ふてニャンのズキュン!ストーリーが今後も繰り広げられそうです。
新CMも楽しみです♡

ワイモバイルのおうち割

さて、いよいよ本題です!

ワイモバイルは、「光おトク割」「光セット割」なんて名称で、これまでもソフトバンク光とのセット割を展開してきました。
しかし、2017/10/2より再度名称を変更し「おうち割光セット(A)」にリニューアルしました!

※公式サイトより引用

概要としては、皆さんの想像の通りだと思いますが。

自宅のインターネットや、でんきを
ワイモバイルの携帯電話とセットで使うとお得になる!

そんなサービスです。

ちなみに、おうち割といえば「ソフトバンク」ですが、何が違うかというと、スマホが違うだけ。
セットにするインターネット回線(ソフトバンク光・ソフトバンクAir)も適用条件(必須オプション)も一緒。
条件はほとんど同じなので、ソフトバンク傘下のワイモバイルのセット割を「おうち割」に統一した形でしょうか。

世の中には、一言で「セット割」と言えども色々な「セット割」があるので、消費者目線からしたら「おうち割」に統一してくれて”簡潔明瞭”になって◎ですよね。

おうち割 光セット(A)

では、実際にいくら割引されるのか、適用条件なども合わせてチェックしていきましょう。

おうちのネット回線ワイモバイル
対象サービス対象プラン割引額(永年)
ソフトバンクAir
ソフトバンク光
スマホプランS毎月500円
スマホプランM毎月700円
スマホプランL毎月1,000円
データプランL
ポケットWiFiプラン2
毎月500円

上記の割引金額を、毎月・1契約端末ずつ・最大10回線まで、ワイモバイルのスマホ代から割引されます!

適用条件

上記のセット割を受けるためには、「おうちのネット回線」も契約しなければなりません。
おうちのインターネット回線は、ソフトバンク社が提供しているワイヤレスインターネット回線の「ソフトバンクAir」か、光回線の「ソフトバンク光」のいずれかです。

 ➡ ソフトバンク光とワイモバイルの光セット割適用条件や詳細はこちら

ソフトバンクAir

ソフトバンクAirは、コンセントを挿せば「すぐ・簡単」にWiFi環境が整うワイヤレスインターネット回線。
最近ソフトバンクは、このソフトバンクAirに力を入れていて、ピカチュウとコラボしたりしています。

★光回線のソフトバンク光と比較しても”工事不要!”
★ポケットWiFiと比較して”速度も速い!データ制限なしで使い放題!”

こんなメリットを持っています。
また、ソフトバンクAirの場合は、セット割に付き物なオプションも”加入不要!”
なので、単純にソフトバンクAirとワイモバイルの2つを契約するとセット割受けることができます(*^-^*)

?ソフトバンクAirとワイモバイルはセットでお得!詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、「光」とついていることから想像できるように「光回線」です。
速度はソフトバンクAirと比較しようのないほど速い!1Gbps!!
ソフトバンク光は、いわゆる”光コラボレーションモデル”と言われる光回線で、フレッツ光の光回線をNTTから借り受けてソフトバンクが提供している光回線です。
なので、「光回線といえばフレッツ光でしょ?」と思っている方々も安心。品質はフレッツ光と同じです。

ソフトバンク光を契約した方が、おうち割を適用するためには、3つのオプションに加入しなければなりません。

■必須オプション■

通常料金パック料金
光BBユニット
レンタル
(月額467円)
WiFi
マルチパック
(月額990円)
ホワイト光電話
(月額467円~)
1,924円~月額
500円
光電話(N)
(月額500円~)
1,957円~
BBフォン
(無料)
1,457円~

オプション3つ、と言われると高くついてしまう気がするし、だったらセット割なんて無理に組まなくてもいいわ・・・そんな方もいるかもしれませんが、これら3つのオプションは、自宅のみならず、外出先でも大活躍のオプション。ネットライフを快適・有意義にするために、大きな役割を担ってくれます。

①光BBユニット
WiFi内蔵型の無線LANルーターで簡単にWiFi環境を整えることができる。
IPv6接続で高速インターネットが使える。

②WiFiマルチパック
外出先でも「BBモバイルポイント」というソフトバンクの公衆無線LANが使える

これら2つは、WiFiを自宅でも、外出先でも利用できるので、ワイモバイルのスマホのデータ容量を節約することにも大きな力を発揮してくれます!

問題は③の電話のオプションですね。

Q.電話って必要??

自宅の固定電話は絶対必要!!そんな方には関係のない話になってしまいますが、自宅の電話って必要ですか?
携帯電話を1人1台は持っている時代です。キッズケータイなんてものもあるので、小学生の子供たちももしかしたらほとんどの子供が持っているのかも?
そうなってくると、やはり疑問が生まれます。

「家の電話って要らないじゃん」

家の電話がなければ、その分節約ができればいいのですが、ワイモバイルの「おうち割」を適用するためには必須オプションになってしまいます

A.BBフォンなら電話番号の発行手数料もかからない!

おうち割の必須オプション3つのうちの「電話オプション」は、ホワイト光電話と光電話(N)とBBフォンの3つのうちのどれかを選択すればOK。
何が違うのかはここでは割愛しますが、ホワイト光電話と光電話(N)は、NTTから発番してもらった電話番号がない方は、ソフトバンクで市外局番から始まる電話番号を発行してもらいます。
その際には、電話番号発行手数料(1,000円)がかかる上に、基本料金も発生します。

一方、BBフォンの場合は市外局番から始まる電話番号を使用することができませんが、その分発行手数料もかからず、基本料金も0円で無駄がありません。
もちろん、自宅の固定電話が必要ない方は、電話をつながなくてもOK。放置でいいんです。
また、BBフォンを選択するメリットはもう一つあります・・・!
これについては後ほど。

おうち割 でんきセット(A)

※公式サイトより引用

さて、次は「でんき」とのセット割の話になります。
電気自由化が施行されて、いろんな「でんき」が登場しましたよね。私はauユーザーなので「auでんき」にしました。他にもCMでは「エネオスでんき」「東京ガスでんき」なんて、様々です。
その一環で、ソフトバンクも「でんき」事業を始めて、セット割を提供しています。

では、実際にいくら割引されるのでしょうか。

おうちのでんきワイモバイル
対象サービス対象プラン割引額
おうちでんきスマホプランS毎月100円割引
(25か月目~50円)
スマホプランM
スマホプランL
データプランL
ポケットWiFiプラン2

おうち割光セットのように、プランによって割引額が変わことはなく、一律金額です!
上記の割引額が、スマホ最大10回線まで、毎月100円(税込)ずつ割引されるので、かなりお得になります◎

提供エリア(2018年6月1日時点)

【NEW】北海道電力エリア・東北電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリア
中国電力エリア・四国電力エリア・【NEW】東京電力エリア

この度!エリア拡大されました★

ソフトバンクおうちのでんきのエリア拡大!おうち割でさらにお得に♪

ソフトバンクのおうちでんきの提供エリアは上記電力会社エリアです。
残りは北陸電力エリア・九州電力エリア・沖縄電力エリアのみ。いずれエリア拡大されることを願うばかりです。

ネット回線の申込は代理店がおすすめ

ワイモバイルの新しくリリースされた「おうち割」についてまとめてきました。
おうち割はお得!なのは理解できたと思いますが、もっとお得になる方法は実はここからです!

ワイモバイルの契約をしにショップへ行ったときに、ついでに申し込んでしまいがちなソフトバンクAir・ソフトバンク光。しかし、忘れていませんか?インターネット回線には「キャンペーン」が付き物です。

ソフトバンクAirにしても、ソフトバンク光にしても、ソフトバンク公式サイトやソフトバンク(ワイモバイル)ショップ・家電量販店で申し込むのは大損しています!!!

おすすめは、ネット上の代理店サイト

ソフトバンクAirとソフトバンク光を、ネットの代理店で申し込むと以下のキャッシュバックをGETすることができます!!

 キャッシュバック振込時期必須オプション
ソフトバンクAir30,000円開通後2か月後末なし!
(おうち割適用するなら必要)
ソフトバンク光新規:33,000円 転用:15,000円———-
※転用とは、フレッツ光を利用している方がソフトバンク光への申込をすること

どうでしょうか?
ソフトバンクでは公式サイトでもこれでもか!というくらいキャンペーンが目白押しですが、そのキャンペーンとも併用できる、代理店のキャッシュバックキャンペーン。
こんなにキャッシュバックされるのであれば、代理店で申込をしたほうが断然お得です!

!注意!おうち割は開通月に適用してはいけない

ネットの代理店がおすすめ!とは言いましたが、検索すると色々な代理店が溢れています。
また、あれこれ良い評判から悪い評判まで。色んな評判が、Twitterにも口コミサイトにも。。。

ネットの代理店は、「1件○○円」という報酬をソフトバンクから受け取り、利益の一部を「キャッシュバック」として私たちに還元してくれます?
それは、低コストで運営できているから、という理由がありますが。

他にも何点か制限があるのでしょうね、適用条件のところに「おうち割の適用は開通月の翌月」と明記してあります。
おうち割の申込を、ソフトバンク光が開通した月・ソフトバンクAirが自宅に届いた月にしてしまうと、きっと代理店に報酬が入らない(もしくは大幅ダウン)のではないでしょうか?

ここで登場!BBフォンを選択する理由

自宅の固定電話が必要な方は特に気にする必要はありませんが、「家の電話なんていらない!」そんな方はおうち割の適用条件で必須オプションになっている電話オプションはBBフォンを選択しましょう。

その理由は・・・

①代理店でソフトバンクAir・ソフトバンク光を申し込むと高額キャッシュバックがGETできる。
②でも、おうち割の適用は開通月の翌月以降でなくてはいけない。おうち割必須オプション3つは同時申込でなければ適用させて貰えない
③ということは、1か月だけは、おうち割必須オプション(3つ)がパック料金にならず、正規の値段で請求される。

ということです。
おうち割が適用されなければ、必須オプション3つもパック料金で利用はできません。

 開通月翌月翌々月
申込者ネット開通おうち割の申込キャッシュバックされる
光BBユニット初月無料467円500円
WiFiマルチパック初月無料990円
BBフォン基本料金0円基本料金0円
備考おうち割は適用されていないが、オプション代は初月無料のため負担なしおうち割は適用されていないので、オプション代がかかるおうち割が適用されてオプションはパック料金で利用できる

こんな具合になります。
オプション代、1か月だけ、正規料金がかかってしまいますが、キャッシュバックも高額なので代理店で申し込む方が断然お得ですよね◎

まとめ

以上、ワイモバイルの新しいセット割「おうち割」についてまとめてきました!
ソフトバンクのおうち割と同様扱いになり、わかりやすくなりましたね◎

ネットもでんきもスマホも!全部まとめてお得にする!

これが、トレンドです♡

ソフトバンクAirへの申し込みはコチラから

SoftBank光への申し込みはコチラから

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事