比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

セット割ができるIIJmioの評判・メリット・デメリットまとめ

セット割ができるIIJmioの評判・メリット・デメリットまとめ

大手携帯キャリアに限らず、格安SIM各社も新料金プランを続々発表した2021年春。

格安SIMの中でも高いシェア率を誇るIIJmioは、格安SIMの中でも数少ない、光回線とセット割ができる業界最安クラスの格安SIM。
新料金プランの基本情報と、評判・メリット・デメリットを調査しました。

IIJmioは光回線とセット割ができる格安SIM

iijmio

テレワークやオンライン授業などが急速に普及してきた今、自宅にネット環境は必須です。
とはいっても、モバイルWiFiのようなネット回線では、データ容量の問題や回線速度や安定性の問題があり、なかなか快適な環境は整いません。

やはり、理想は光回線です。

格安SIMを提供しているIIJは、IIJmioひかりの提供もしていて、格安SIMのIIJmioとIIJmioひかりのセット割を適用することができ、通信費をぐっと抑えることができます。

新料金プラン・ギガプランは業界最安クラス

IIJmio料金※IIJmio公式サイトより引用

IIJmioの新料金プラン(ギガプラン)は上記の通り。

従来からあるスマホの使い方をしたいのであれば、一番上部の【音声】の部分を参考にしましょう。

NTTドコモのahamoやauのpovo、ソフトバンクのLINEMOと同じ20GBのデータ容量の場合、税込み2,068円で利用できます。
衝撃の楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIと比較しても税抜きで100円安い計算になるので、20GBのデータ容量のプランでは、最安価格になるIIJmio。
他のデータ容量でも、実は格安SIM各社の中でも最安値。
更に、自宅のネットもIIJひかりにすると、セット割で660円安く利用できます。

ドコモやauの回線を使えて、提供エリアも無問題ですし、かなり魅力的な格安SIMです。

IIJmioひかりの基本情報

IIJmioひかりホームタイプマンションタイプ
月額料金
※機器利用料(330円が別途必要)
5,456円(税込)4,356円(税込)
契約事務手数料新規:880円
転用:1,980円
事業者変更:3,300円(税込)
工事費19,800円(税込)16,500円(税込)
最低利用期間24か月
解約金5,000円(不課税)

格安SIMがあまりに安いので期待してしまいましたが、実はIIJmioひかりに関してはセット割を加味してもあまり安くはありません。

また、セット割(mio割)は、IIJmioひかり1契約につき、IIJmioの格安SIMの契約1契約までしか適用できません。

IIJmioの評判

速度面★★★☆☆

この数ヶ月以前から使っているiijmioが昼休み全く繋がらなくなるので、やはり他の会社に乗り換え時かな Twitter投稿:Kさんより

昼休みに速度は落ちるのは、格安SIMあるあるですね。
大手キャリアには速度の安定性はやはり敵いません。

IIJmio_みんそく※みんなのネット回線速度さんより(2021/05/13時点)

参考までに、みんなのネット回線速度さんより情報を拝借してきたので載せておきます。

サイトにいけば、地域ごとの速度も見れるので契約前に自分の環境下の契約者の速度が知りたい人はチェックしてみるといいと思います。

料金面★★★★★

SoftBankからIIJmioの格安SIMに切り替えて、毎月6,000円以上も安くなりました。 Twitter投稿:Mさんより

格安SIMの中でも最安クラスなので、大手キャリアからの乗り換えであればだいぶ安くなりますよね!
料金面では満足している評判が多かったです(^^♪

端末ラインナップ面★★★★★

IIJmioのスマホのラインナップはかなり豊富。

キャンペーンでスマホ110円~でスマホもセットで乗り換えを考えている人にはかなり魅力的なはず。

iPhone12の未使用品も揃っていて、ビックリしました◎

サポート面★★★☆☆

みん評などでは辛口評価が多かったのですが、個人的にも公式サイトでチャットで問い合わせてみました◎

SIMくんというキャラクターが応えてくれるのですが、【セット割】と入力しても【mio割】と認識できていて、割と学習されているっぽかったです。
難しい質問は、まだSIMくんでは対応できないようでオペレーターさんに繋がるのを待って回答を待つ感じです。

店舗はないので★はふたつ落としていますが、6月に店舗がオープンする予定とのことです!

IIJmio公式ページ

IIJmioのメリット

2021/05/31まで・初期費用1円

ギガプラン登場記念キャンペーンで、現在初期費用1円キャンペーンを実施中◎

初期費用:3,300円
・SIMカード発行手数料:433円(タイプD)・446円(タイプA)

契約解除料無料・MNP転出料無料

契約解除料無料は、格安SIMでは”縛りなし”は珍しくありませんので特記するようなことではありませんが・・・メリットといえばメリットです。

MNP転出料も無料で、他社への乗り換え手数料も無料でできるのは結構嬉しいポイントです。

余ったデータ容量は繰り越せる・シェアできる

使い切らなかったデータ容量は、翌月まで繰り越すことができます。

また、家族や友達にシェアしたりプレゼントしたりする機能も(2021年6月から)

5G通信が無料で利用できる※タイプAのみ

5G通信と4G通信の切り替えができます(2021年6月から)

タイプA(au回線)のみ対応していて、タイプDとeSIMは非対応です。

日本で初めてのeSIM対応!そして安い。

デジタルなSIM、eSIM。

eSIMに対応している端末であれば、携帯電話の契約は大手キャリアのままで、データ通信のみ、お得なIIJmioのeSIMで使うこともできます。

大手キャリアでは、1GBあたり1,100円でデータチャージですが、IIJmioのeSIMであれば、税込み495円!

大手キャリアに限らず、格安SIM各社を契約している人でも、ちょっとデータ容量が足りない月などは、気軽に1GB単位で使うことができます。

楽天モバイル+IIJmioのeSIMが◎

楽天モバイルとIIJmio

楽天モバイルは安いしかなり魅力的なキャリアですが、やはり提供エリアの狭さに不満を漏らすユーザーも多いです。

eSIM対応端末であれば、もしも楽天モバイルが圏外でも安心。IIJmioのeSIMは2GBで月額440円なので。全然OKですよね◎

スマホの取り扱い数が多い

IIJmioの公式サイトを見るとビックリしちゃうくらい、格安スマホの取り扱い数がかなり多いです。

豊富な端末数で目移りしちゃいます。

スマホの買い替えも考えていた人は、スマホとSIMのセットで申し込みすると簡単です◎

IIJmioのデメリット

ゴールデンタイムは速度が低下しがち
→5G通信で改善しそう

Twitterでは、やはりランチタイムなどは通信速度が遅くなると呟いている人も。

とはいえ、6月からタイプA(au回線)では5G通信に対応するので、改善する余地ありです!

ショップがない
→2021年6月からカウンター受付開始で改善しそう

IIJmioはショップ展開していないので、大手キャリアのように手厚いサポートを求めている人には不向きです。

ビックカメラやイオン・ヨドバシカメラなどでは即日開通できる対応店舗が2021年6月から増えるそうです。

IIJmioに魅力を感じていたけど、乗り換えに自信がなかった人には嬉しいニュースですね。

IIJmioひかりは安くない
→単体で安いネット回線を選んでもOK

前述しましたが、IIJmioひかりは決して安くはありません。

セット割を加味しても、もっと安く利用できるネット回線はたくさんあるので、無理にまとめる必要もないのかな、と個人的には思います。

IIJmio公式ページ

まとめ

以上、IIJmioについてまとめてみました。

格安SIMにしたら安いんだろうけどなんだか難しそう。となかなか手を付けられずにいた方々も多いでしょうが、総務省の携帯ポータルサイトがオープンしたように、国を挙げて通信費の削減に取り組んでいますのでぜひ、携帯料金の見直しを図ってみましょう!

IIJmioは、月額料金は他社と比べても最安クラスです。

公式ページからも申し込むと、スマホ端末の割引キャンペーンや初期費用1円キャンペーンが適用できるので、ぜひWEBから手続き頑張ってみましょう。

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事