比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

iPhoneが遅い!速度制限!?解決方法は

月末近くに悩まされる「速度制限」

大手携帯キャリアのドコモ・au・ソフトバンクで取り扱いをしているiPhoneですが、どのキャリアでも、データ定額の契約をして使用しています。
一般的なミドルユーザーなら5G、節約したい人は2Gで契約していたり。

しかし、人気アプリや、動画、ゲームなど、通信を要するものが多いですよね!
具体的な話では、世界中でポケモンGOがブームになり大容量のデータ定額プランが続々登場したりしました。

出来ることはどんどん増えていっているのに、通信制限にかかってしまっては、楽しみなゲームや動画も全くできない状態になってしまって。ストレス解消アイテムが、ストレスの原因になりかねませんよね。

ということで、今回は速度制限を回避できる方法をまとめてみましたo(・ω・。)

節約して使う

「使わなければ通信制限はかからない」ので、一番単純な方法は節約をするということ。
普段はあまり使わないようにすることで、通信制限にかからないようにすることができますよね。

毎日利用状況をチェック

どのキャリアでも、お客様サポートからマイページを閲覧することで、現在のデータ使用料をチェックすることができます。

こまめにどれくらい使ったのかをチェックして、通信制限にかからないように調整していくということです。

しかし、どう考えても面倒だし、データ通信に過敏になりすぎて疲れてしまいます(´⌒`。)

アプリをインストールしない!動画は観ない!

データ容量をいっぱい使ってしまうものは「インストール」「動画視聴」「バージョンアップ」「バックアップ」などです。

アプリをインストールすることで、かなりのデータ通信が必要です。しかも、離れた人とオンラインでつながるようなアプリも多くありますが、こちらもかなりのデータ通信を必要とします。

YouTubeなどで人気の動画が話題になることも多く、メディアにも取り上げられたりするので、ハマっていっぱい観てしまうと、あっという間に通信制限にかかってしまいます。

これらを使わないようにすれば、通信制限をかからないように乗り切ることが出来ますが、せっかく高いお金を出して買ったiPhoneなのに、全く使いこなせていないし、勿体ない!
まさに、宝の持ち腐れですよね。

この「節約する」という方法は、実際通信制限にかからずにデータの節約は出来るでしょう。しかし、せっかく買ったiPhoneですから、思う存分使いこなして、楽しめる方法はないのでしょうか。

データ定額の容量を増やす

データ容量は、いっぱいになったら追加することも出来ます。追加料金さえ払えば、通信制限を解除することは簡単です。

しかし、その金額は2G追加するだけで約¥2,500 で高い・・・。しかも2Gだけなので、また追加すれば、尚更負担が増すばかり。

制限がかかるとかなりのストレス。仕事や大事な用事に支障が出るようなら追加をして解除する方がいいかもしれませんが、制限がかかる度に容量を追加して解除していくと、お財布はどんどん苦しくなります。

通信制限がかかってしまってから解除する方法は、結局高くなってしまうんですね・・・。

データ定額プランを引き上げる

通信制限がかかってしまうことが多い人は、データ定額プランそのものの契約を見直して引き上げた方が安く済みます。

データ容量月額目安
2G¥3,500
3G¥4,200
5G¥5,000
8G¥6,700
10G¥8,000
13G¥9,800

キャリアによってプランは異なりますが、目安として表にするとこんな感じです。

例えば、

5GBで契約している場合は、8GBや10GBの契約に変更することで、通信制限の悩みも解消できそうです。

しかし、やっぱり高い。
スマホの月額利用料金は、ただでさえ高いと思っているのに。
iPhoneの機種代を分割で支払っている人なんて、1万を超えてしまいます。

毎月の固定出費になるので、少しでも安くしておきたいのが本音ですよね。

しかも、データ定額を増やしても、やはり使いすぎてしまっては、同じように制限がかかってしまいます。根本的にはあまり解決されていないですよね。

光回線を引いたら一気に解決!

実は「自宅にネットを引く」という方法をとると、一見高く付いてしまいそうで、実は一番節約できるんです。

これまで紹介してきた方法は、簡単に解決できる方法ですが、逆に高く付いてしまったり、思うように使えない・使いこなせないのであまりおススメできません。

実は「ネット環境」を持つことで、一気にこのお悩みは解決できます。
自宅にインターネットを引いて、WiFiを飛ばすことで、iPhoneのデータ通信を使わずにインターネットが使うことができるようになります。それにより、通信制限を気にする必要がなくなるんです★

まずは、光回線を引くことでのメリットを紹介していきます!

自宅ではサクサク快適

光回線は自宅に直接引き込むので、モバイルルーターなどと比べ物にならないほどの、安定した速い速度が出ます。そのためオンラインゲームをしている方は断然、光回線を引くべきです。もちろん、パソコンやゲーム機でも光回線はサクサク繋がって便利です!

スマホの利用を見直してみると、自宅で使うことが多くありませんか?
ちょっと暇だな、という時に何となくショッピングサイトを見たり、ゲームアプリをしたり。外では簡単なネット検索しかしないような方は、光回線を引けばスマホのデータ定額を2G引き下げても充分!と思うかもしれません。

外でも利用するには?

私自身の話を出すと、auを2Gで契約しています。iPhoneはあるので、次の更新で格安スマホの1Gでもいいかも、と最近勉強中です(๑•̀ㅂ•́)

しかし、大都市にお住いの多くの方は電車通勤の方も多いですよね。
満員電車に揺られて1時間ぼーっとするのではなく、最近は皆さんスマホとにらめっこ状態が目立ちます。そこで、動画をよく見ていたりする人も多いですよね。
電車や飲食店で子どもの気を引く為に動画を見せている姿もよく見ます。

しかし、そんなに動画を観ていてはすぐに通信制限にかかってしまいますよね。

動画をいっぱい観たい人にとっては、自宅でしか使えない光回線は不向きな気がしてしまいますが、実は外出先でも動画を見放題にする方法が・・・!

それは、こんな便利なアプリで実現することができます☆

Clipbox
Clipbox
開発元:KGC
無料
posted with アプリーチ

このアプリは、「動画をダウンロード」すればデータ通信せずにいつでも見ることができるようになるというとっても便利なアプリです。

動画のダウンロードは、自宅のWiFiを使えばあっという間です!自宅であらかじめiPhoneの中に動画をダウンロードして保存。そして、外ではその動画は見放題です!

通信を必要としないので、もちろん圏外でも視聴できるんです。という事は、地下鉄はもちろん、電波がきていない山奥でも、飛行機の中でも見れちゃうんです。

音楽プレーヤーの代わりにも出来ちゃう優れモノ!

「前もってダウンロードしなくてはいけない」という点では少し不便に感じるかもしれませんが、それでも節約できることの利点の方が大きいと思います!

インターネットはスマホとセットにしよう

では、インターネットを引いたら実際どれだけ料金がかかるのか、本当に節約できるのかチェックしましょう。
ネットを引けば単純に安くなるのではなく、スマホのキャリアとセットにすることがポイントです。

その理由は、ネットとスマホをセットで使うことで、スマホ代の割引をしてくれるんです!
?スマホセット割比較

でも、ドコモ光はイマイチ

しかし、単純にキャリアを合わせてもお得でない場合もあります。

ドコモに関しては、実はスマホのセット割の割引額がなんだか微妙&複雑なんです。
ここで分かりやすく書きたいところですが、表にするのもなんか難しくって・・・断念(◜௰◝)

簡単に言うと、10年以上ドコモユーザーであり、大容量のデータシェアパックを使っている人でしか得しない感じです。
そして、口コミもイマイチで・・・。
?ドコモ光の口コミ

ドコモ光にするのであれば、auひかりやソフトバンク光にして、現金キャッシュバックを受け取った方がお得そうです。

auひかりとソフトバンク光

auとソフトバンクの場合は、スマホ割の金額も大きくお得ですし、キャッシュバックもついでに貰えちゃうんです!

 auひかりソフトバンク光
月額料金1年目:¥5,100
2年目:¥5,000
3年~:¥4,900
¥5,200
速度1G1G
契約期間3年間の自動更新2年間の自動更新
違約金¥15,000¥9,500
初期費用¥3,000¥3,000
工事費実質無料¥24,000
スマホ割最大¥2,000引/台最大¥2,000引/台
キャッシュバック45,000円35,000円
※戸建タイプの場合

auひかりとソフトバンク光に関しては、スマホとインターネットをセットで使うことで、スマホ代が大きく割引されます!

auの割引額はコチラ!

au料金プラン
割引額
auスマートフォン
auピタットプラン(シンプル):1GBまで割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
翌月から
500円割引/月
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで翌月から
1,000円割引/月
auフラットプラン
データ定額1翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)

※受付終了プラン
シニアプラン
データ定額3cp
LTEフラット cp(1GB)
翌月から
934円割引/月
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円割引/月
データ定額5/20
LTEフラット
ISフラット

※受付終了プラン
データ定額5cp
データ定額8
プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
データ定額30

※受付終了プラン
データ定額10/13
翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(4G LTE)
データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間
934円割引/月
3年目以降ずっと500円割引/月
データ定額2/3(ケータイ)翌月から
934円割引/月
データ定額5(ケータイ)

※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月
ケータイ(3G)
カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から
934円割引/月
4G LTEタブレット/4G LTE対応PC
※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円割引/月
LTEフラット for Tab/Tab(L)
LTEフラット for Tab(i)
LTEフラット for DATA(m)
翌月から最大2年間
1,410円割引/月
3年目以降ずっと934円割引/月

?auスマートバリュー

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

ソフトバンクの割引額はコチラ!

データ定額(G)2年間3年目~
10/15/20/302,000円/月1,008円/月
5/81,522円/月1,008円/月
1/2500円/月 

?ソフトバンクのおうち割 光セット

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

ご家族で最大10回線まで割引されるので、同じキャリアを持っていれば、ネット代が無料になりそうな割引額になりますよ!
チェックしてみて下さいね☆

まとめ

以上、iPhone速度制限の解決方法でした!

光回線を引くと、案外快適でそして今より安く使えるカモ?

今まで速度制限にかかってストレスを抱えていた方は一気に解決できると思いますよ!
ぜひ、スマホと同じキャリアの光回線をチェックしてみてくださいね(*´・∀・)

auひかりおすすめの代理店は「株式会社NEXT」

光回線の営業経験がある私が、主婦目線で「おすすめauひかり代理店」を紹介します!
たくさんありすぎる代理店サイトの中から吟味し、おすすめする代理店は「株式会社NEXT」です\(^o^)/

★選べるキャンペーンが魅力的!
★オプションの加入が必要なし!
★最短で翌月末に現金振り込み!

キャンペーン適用のための必須オプションが一切必要ない数少ない代理店。
その中でも高額なキャッシュバックを行なっています!
キャッシュバックも最短で翌月末に貰えちゃう、嬉しい優良代理店です(。☌ᴗ☌。)

キャンペーン①
高額キャッシュバック
キャンペーン②
WiFiルータープレゼント
オプションなし 45,000円!! オプションなし 40,000円!! 
電話も一緒なら 52,000円!! 電話も一緒なら 47,000円!! 

オプション加入が一切不要の代理店ですが、ひかり電話を追加すると+7,000円キャッシュバックの嬉しい面も♪

現金ほど、確かな特典はありません★
使い道は自分次第。高スペックのWiFiルーターを自分で揃えるのもアリです!

4期連続!KDDIより表彰されたようです!

※NEXTの申し込みサイトより引用

2019年5月に、auひかりの販売に多大な貢献をされたとして、KDDIより表彰されたようです。以前も、2018年度下半期、2017年上半期、下半期、と4期連続で受賞されています(^o^)/

NEXTさんがKDDIにもお客様にも信頼されている何よりの証ですね★

オプション加入不要で人気!NEXTまとめ

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

SoftBank光への申し込みはコチラから

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]

人気記事