比べるインターネット!

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット回線を比べて、自分にとって何が一番お得な光回線なのかを紹介します!

おすすめ!マルチキャリア対応モバイルWiFiルーター最安級モンスターモバイル

おすすめ!マルチキャリア対応モバイルWiFiルーター最安級モンスターモバイル

 持ち運びに便利なモバイルWiFiルーター。

いつでも、どこでも繋がるマルチキャリア対応!モンスター級に安い!モバイルWiFiルーターが新登場。
その名も”MONSTER MOBILE”(モンスターモバイル)

今回は、モバイルWiFiルーター最安級MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)のサービス内容や月額料金、特徴などについて紹介。

安いだけじゃなく、柔軟なプランで、おすすめなモバイルWiFIルーターです(^^♪

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)とは

avatar

なぞこ

MONSTER MOBILEって初めて聞いたよ?

新サービスだから当然ですね。スマート光やネット回線の代理店をしている㈱NEXTが運営しています

avatar

スタッフ

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は、株式会社NEXTが提供しています。
フレッツ光コラボ回線の”@スマート光”や、ソフトバンク光・auひかり・ビッグローブ光など様々なネット回線の代理店としても有名です。

今回新たに、モバイルWiFiルーターの事業を開始したようです。

マルチキャリア対応

MONSTER MOBILEは、マルチキャリア対応のクラウドSIMを採用しています。
国内では、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯電波をキャッチし、最も繋がりやすいものを拾い、モバイルWiFiルーターの端末からWiFiを飛ばしてくれます。

avatar

なぞこ

ドコモは入るけどソフトバンクは圏外のおばあちゃん家でも繋がるかな?

クラウドSIMなのでドコモ・au・softbankのどれかの電波があれば大丈夫です!

avatar

スタッフ

安い!月額料金

モンスターモバイル_TOP※MONSTER MOBILE公式HPより引用

月額料金は2,480円~で安い!
モバイルWiFiルーターは”レンタル”のみの提供で、無料で貸し出ししてくれるので、その分安く提供しているようです。

プランを詳しく見てみましょう。

縛りなしプランと1年縛りが選べる

いつ解約してもOKの縛りなしプランと、1年自動更新契約プランの2つから選択可能です。

1日のデータ容量縛りなしプラン1年自動更新プラン
2GB2,980円2,480円
3GB3,480円2,980円
5GB3,980円3,480円

1年自動更新プランの方が、縛りなしプランよりも500円安く利用できます。
1年自動更新プランの解約違約金が気になるのでチェックしておきましょう。

解約違約金
契約利用期間縛りなしプラン1年自動更新プラン
~12カ月無料9,800円
13カ月目~3,000円
契約更新月無料
(契約開始月を含む13カ月目1カ月間)

縛りなしプランは、もちろんいつ解約しても解約違約金は請求されません。
1年自動更新プランの場合は、契約開始月を含む13カ月目の1カ月間が、契約更新月にあたります。契約更新月以外に解約すると、MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)を契約・利用している期間に応じて、解約違約金が請求される形になります。

avatar

なぞこ

1年以内に解約すると1万円くらい解約違約金が請求されちゃうんだね

縛りなしプランで試しに使ってみて、問題なく使えるようなら1年自動更新プランに変更することをおすすめします★

avatar

スタッフ

MONSTER MOBILE公式HP

プラン変更してもOK

モンスターモバイルの特徴の一つ「プラン変更OK」という点は、意外と大きなメリットかもしれません。
初期契約解除制度は、もちろん利用することもできますが。
1週間じゃ判断つかないものもありますよね。

縛りなしプランと、1年自動更新プランの差額500円×12カ月は6,000円。
1年自動更新プランの1年以内の解約は、解約違約金9,800円。

なので・・・

縛りなしプランを一先ず数カ月利用してみて、満足できないようなら解約。
継続して利用していきたいのであれば、1年自動更新プランにプラン変更する。

こんな利用の仕方ができるんですね。

容量が足りない月はチャージできる

「今月は帰省するからちょっと多めに使いそう」
そんなときは、データ容量をチャージすることができる優れもの。

普段はWiFi環境にいる人は、2GBの契約で節約しつつ、データ利用料に応じて自由に対応できるのはありがたいですね。

端末は無料でレンタルできる

MONSTER MOBILEは全てレンタル機器。
無料でレンタルできるので、安い価格で利用できます。

ただし、レンタル品なので、端末を壊してしまったりした場合の違約金がそこそこかかってしまいます。

損害補償金端末保証オプション加入
(月額350円)
オプション未加入
機器損害金無料
※年に1回まで利用可
端末本体:15,000円
付属ケーブル:1,000円
バッテリー消耗による端末交換8,000円

端末保証オプションというものが準備されています。
これを使うと、長く、安心して利用することができますね。

端末補償オプションの相場は500円くらいなので安めの設定です

avatar

スタッフ

端末は丸くてかわいい

モンスターモバイル端末画像※MONSTER MOBILE公式HPより引用

Macaroon M1
サイズ85×85×20.6mm(W×H×D)
重さ110グラム
Wi-Fi規格2.4GHz WLAN IEEE 802.11b/g/n
通信速度下り最大150Mbps 上り最大50Mbps
バッテリー容量3000mAh
連続使用期間12時間

110グラム。。。と言われてもピンときませんが、WiMAXの最新機種でも約127グラムなので、軽いようです。

四角い端末が多いモバイルWiFiルーターですが、モンスターモバイルは丸いデザイン。
カラーは黒一色ですが、丸くて小さくてかわいいですね。

USBケーブルがモバイルWiFiルーターに一緒に収納できる

MONSTER MOBILE端末紹介※MONSTER MOBILE公式HPより引用

以外と面倒なケーブル類。
MONSTER MOBILEは、端末に一緒に収納出来るタイプなので、荷物にならずにどこでも気軽に充電することができます。

ケーブルが一緒に収納されているのはおすすめポイントです

avatar

スタッフ

海外でも利用OK

MONSTER MOBILEは日本だけでなく世界中の国と地域でも、同じモバイルWiFiルーターを利用することができます。
MONSTER MOBILEの場合は、事前に利用したい分をチャージして、現地で使うことができるようになるそうです。

金額は、国や地域によって価格が異なるようです。詳しくはモンスターモバイルの公式HPをチェックしてみましょう。

📚MONSTER MOBILEの海外利用料金例

MONSTER MOBILEがおすすめなひと

  • WiFiを安く準備したい方
  • 公共の無線LANを使いたくない方
  • 旅行によく行く方

安くWiFiを用意したい方

格安SIMなどでも、動画SNS放題プランのようなものを提供している事業者も増えてきましたが、正直なところ、利用するものは”日による”ものです。
モバイルWiFiルーターの中では、月額利用料は業界最安クラスの価格帯。データ容量のチャージも自由にできるので、安く使いたいひとにはやはりおすすめのモバイルWiFiルーターです。

公共のWiFiを利用したくない方

最近はカフェやコンビニでも、WiFiが無料で使えるところが増えてきましたよね。
しかし、セキュリティ面はやはり不安です。
モバイルWiFiルーターを持っていれば、自分専用のWiFiなので、安心です。

国内外問わず旅行が好きな方

国内外に限らず、旅行によく行く人は、クラウドSIMのモバイルWiFiルーターはおすすめです。
国内では山間部などの電波の弱い地域でも、ドコモ・au・softbankの何れかの電波はキャッチしますし、海外でも同じモバイルWiFiルーターを世界中で利用できます。

MONSTER MOBILEがおすすめでないひと

  • オンラインゲームをメインで使いたい方
  • ”レンタル”に抵抗がある方
  • クレジットカードを持っていない方

オンラインゲームをメインで使いたい方

モバイルWiFiルーターのMONSTER MOBILEは、携帯の電波をキャッチしてWiFi環境を整えてくれます。
光回線のような、自宅に直接引き込むネット回線と比較すると、やはり電波は安定せず、速度も遅くなりがちです。

いくら安くWiFi環境が整えられようとも、仲間と協力プレイをしたり競ったりするオンラインゲームでは、速度面からおすすめできないですね。

”レンタル””中古品”に抵抗がある方

MONSTER MOBILEは、モバイルWiFiルーターをレンタル契約し、利用することができます。
新品の端末が届くとは限らず、中古品(Aランク・リファビッシュ済)端末が届いてしまう可能性もあります。

中古品やレンタル品に抵抗がある人には、おすすめできないモバイルWiFiルーターです。

クレジットカードを持っていない方

MONSTER MOBILEの支払い方法は、クレジットカードしか指定ができません。
クレジットカードを持っていないひとは、支払いができないので契約が厳しいかもしれません。

利用できるクレジットカードは【VISA/JCB/AMEX/Diners】の4つですから、これらのクレジットカードを持っていないひとも、おすすめできないですね。

MONSTER MOBILEのよくある質問

1日のデータ容量を使い切ったらどうなる?

下り速度が最大256kbpsに制限されてしまいます。
ただし、1日ずつのデータ容量の契約プランなので、日本時間の夜中0時にリセットされます。

逆に、データ容量が余ったとしても、翌日に繰越されることはありません。

データのチャージ方法

データチャージは、MONSTER MOBILE公式HPに掲載している、指定のアプリから購入できます。
→ MONSTER MOBILE公式HP/データチャージ方法

端末補償は途中加入できる?

端末補償オプション(月額350円)は、途中加入は出来ないオプションです。
契約開始時にのみ加入できるものなので、心配な場合は事前に加入しておきましょう。

逆に、加入していた端末補償オプションは途中解約ができますが、再加入は出来ないようです。

まとめ

以上、MONSTER MOBILEについて紹介してきました。

業界最安クラスの安さ!マルチキャリア対応!のモバイルWiFiルーター”モンスターモバイル”。
ご自身の利用環境に合わせて、自分で自由にプランを設計できる、柔軟なプランが魅力的でしたね。

安いので、家族で1台、補助WiFiとして契約してもいいかもしれませんね(^^♪

 

管理人

ピカコ

ピカコ

比べるインターネットの管理人のピカコです! [詳細]